• 2019/10/15
  • area
  • TouristSpots
  • CentralArea

【岩見沢の玉泉館跡地公園】紅葉と池が映える紅葉の名所

玉泉館跡地公園

玉泉館跡地公園は札幌市の北東方面に位置する岩見沢市の日本庭園公園。東山公園や北海道教育大学岩見沢校が近いです。季節の花々を楽しめる公園として知られ、地元の人々に人気があり、特に桜と紅葉の名所として知られます。桜の見頃はだいたい5月上旬~中旬。紅葉の見頃はだいたい10月中旬~下旬。冬季は休業します。

▼玉泉館跡地公園
Gyokusen Hall Ruins Park
▼色彩がすごい!
Gyokusen Hall Ruins Park

この場所はアイヌ時代に鉱泉が湧いていた場所だったそうで、温泉地として知られていたようです。1903年に山鳩の湯亭という料亭旅館が営業を開始。1904年に玉泉館に名前を変更しました。その理由は鉱泉にあったようで、メタンガスとともにお湯が玉のように湧出したので、その様子にふさわしい名前に改名を決意した模様です。敷地内は日本庭園として造成され、今のような形になりました。1979年に廃業し、その後2001年に公園として市民に開放されています。敷地内には茶室・東屋・トイレ・駐車場があり、管理人も常駐しています。

▼温泉井戸跡
Gyokusen Hall Ruins Park
▼トイレ
Gyokusen Hall Ruins Park
▼東屋
Gyokusen Hall Ruins Park
▼駐車場
Gyokusen Hall Ruins Park

岩見沢の有名な観光地としては北海道グリーンランド遊園地・いわみざわ公園バラ園・大正池があり、利根別川千本桜並木も桜の名所として知られています。岩見沢の美味しいお店としては、元祖 生そうめん めんめん・おとん食堂・手打ちそば 福松・やきとり 三船・ノースファームストックが特に人気です。私はやきとり 三船とそれ以外にも、希林・未来亭・天狗まんじゅう本舗・赤いリボンで食べましたが、どれも美味しかったですよ。ところで、岩見沢と札幌の間には高速バス「高速いわみざわ号」が運行しているので、比較的早く移動できます。

交通手段リスト

交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

北海道中央バス(Hokkaido Chuo Bus) 札幌から岩見沢行き
じゃらん
楽天
北海道中央バス(Hokkaido Chuo Bus) 岩見沢から札幌行き
じゃらん
楽天
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 三条公園近くに店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 岩見沢地区連合会館と岩見沢市立東光中学校近くに店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 岩見沢市総合体育館近くに店舗あり。

希林のもつそば

希林は岩見沢にある人気そば店。岩見沢は焼き鳥、もつ焼きが有名で食べさせてくれるお店があります。そこで、焼き鳥をそばにトッピングしたもつそばを食べに伺いました。11時の営業開始でしたが、本日は11時30分からの営業。先客は1組です。Read More

▼ホルモンがスゴイことに!
もつそば -岩見沢の希林-

三船の焼き鳥

三船は岩見沢にある焼き鳥屋の人気店。1965年に創業しました。友達の父が岩見沢出身で、友達も帰省した際はもつ焼きを食べるのが習わしとか。岩見沢も美唄と同じく焼き鳥が有名ですからね。よく行くと言っていたのが三船です。営業開始は15時。暖簾が掛けられてから入店すると、カウンターには既に3組のお客さん。地元の方々に愛されている証拠なのでしょう。お爺さんは、焼き鳥食べて、かけそば食べて、おみやげの焼き鳥を受け取って、15時10分には帰っていきました。帰るのが早い!Read More

▼セイ肉串とモツ串
焼き鳥 -岩見沢の三船-

未来亭

未来亭は岩見沢市役所の近くにある食堂。激盛りで有名です。友人から薦められて伺いました。訪れたのは平日の16時。さすがに混んではいませんでしたが、先客が4組いました。そして、彼らが食べているもののボリュームを見ると驚きます。どの料理もボリュームがハンパないです。この近くには高校や大学が多いので、食べ盛りの学生のために激盛りを提供しているのでしょうね。Read More

▼iPhone5cとの比較
激盛りザンギカレー -岩見沢の未来亭-

天狗まんじゅう本舗

天狗まんじゅう本舗は札幌市の北東部に位置する岩見沢市にある老舗饅頭店。1951年に創業しました。岩見沢名物ともいわれる天狗まんじゅうが人気です。店舗が2店舗あり、2014年にリニューアルされた駅前店に訪問しました。岩見沢駅のすぐ近くにあります。店内にはイートインスペースがあり、店内で食べることも可能。無料で飲めるお茶も備えられていました。Read More

▼天狗まんじゅう3種とあげ肉まん
天狗まんじゅうとあげ肉まん -岩見沢の天狗まんじゅう本舗-

赤いリボン

赤いリボンは岩見沢に本店があるお菓子屋さん。1979年に創業しました。メープルシロップを使ったお菓子が特徴で、バウムクーヘンやメープルリーフパイが有名です。姉から美味しいという話を聞き、訪問しました。店員さんにオススメを聞くと、ベリータルトとのこと。値段は410円です。Read More

▼断面
ベリータルト -岩見沢の赤いリボン-

玉泉館跡地公園の様子

敷地内には心字池があり、中島などの島が浮いています。池の周りに沿って、散策路が設けられ、茶室・滝石組・温泉井戸跡・大きな石灯籠・石塔などがあり、太鼓橋や八ッ橋などが島に架けられているので、島に渡ることも可能。30分ほどでグルっと見て回れるでしょう。敷地面積は17,500m2。約1,800本の木々が植栽されています。まさに、日本庭園といった趣です。

▼正門
Gyokusen Hall Ruins Park
▼地図
Gyokusen Hall Ruins Park

私が訪れたのは10月の中旬。紅葉を見るために訪れました。平日ということもあり、比較的空いていましたが、週末などは混み合うそうです。公園の大部分を占める心字池(しんじいけ)は、漢字の心の形をしているのだそう。池の周りは写真映えする場所が多いです。

広告

▼正門のオープンスペース
Gyokusen Hall Ruins Park
▼心字池
Gyokusen Hall Ruins Park
▼紅葉と池
Gyokusen Hall Ruins Park
▼大きな石灯籠
Gyokusen Hall Ruins Park
▼池には蓮が浮かぶ
Gyokusen Hall Ruins Park
▼散策路とベンチ
Gyokusen Hall Ruins Park
▼滝石組
Gyokusen Hall Ruins Park
▼茶室が見える
Gyokusen Hall Ruins Park
▼石塔
Gyokusen Hall Ruins Park
▼青空に紅葉が映える
Gyokusen Hall Ruins Park
▼八ッ橋
Gyokusen Hall Ruins Park
▼八ッ橋にあるベンチ
Gyokusen Hall Ruins Park

橋を渡って、中島に向かうことができます。茶室「玉泉庵」が建ち、予約をすれば、誰でも茶室を利用することが可能です。利用料金は4時間で5,000円。そのため、観光客は中に入ることができないようです。しかし、この周辺は色鮮やかな紅葉が多く、常緑樹との色の組み合わせも素晴らしいので、なかなか楽しいですよ。

▼茶室「玉泉庵」
Gyokusen Hall Ruins Park

▼玉泉庵の様子

▼中島の様子
Gyokusen Hall Ruins Park
▼茶室の前庭
Gyokusen Hall Ruins Park
▼中島から見た池
Gyokusen Hall Ruins Park
▼カラフルな紅葉と常緑葉
Gyokusen Hall Ruins Park
▼太鼓橋
Gyokusen Hall Ruins Park
▼色々な植物がある
Gyokusen Hall Ruins Park
▼太鼓橋と緑の木々
Gyokusen Hall Ruins Park
▼八ッ橋
Gyokusen Hall Ruins Park
▼池
Gyokusen Hall Ruins Park
▼カモが泳いでいる
Gyokusen Hall Ruins Park
▼鮮やか!
Gyokusen Hall Ruins Park
▼散策路
Gyokusen Hall Ruins Park
▼太鼓橋
Gyokusen Hall Ruins Park

▼玉泉館跡地公園の紅葉の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場35台
営業時間 09:00~17:30
休日 11月04日~04月28日
電話番号 0126-25-6400
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 180 064 641*45

宿泊施設

岩見沢の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

岩見沢ホテル4条(Iwamizawa Hotel 4 Jo)
Booking
岩見沢ホテル5条(Iwamizawa Hotel 5 Jo)
Booking
北海道グリーンランド ホテルサンプラザ(Hokkaido Green Land Hotel Sun Plaza)
秋田屋旅館(Akitaya Ryokan)
Booking
じゃらん
伊藤旅館(Ito Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
いろは旅館(Iroha Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
ログホテル メープルロッジ(Log Hotel Maple Lodge)
Booking
早川旅館(Hayakawa Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
ホテルニュー川忠(Hotel New Kawachu)
Booking
じゃらん
楽天

北海道の紅葉についてのページはこちら

北海道の紅葉

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください