• 2017/7/3
  • area
  • Little-KnownGoodSpots
  • SouthernArea

【北斗の噴火湾眺望台】北海道らしい景色が楽しめる展望台

きじひき高原

きじひき高原は函館市の北西部に位置する北斗市にある高原。標高約660mの木地挽山にきじひき高原が広がります。木地挽きとは切り倒した丸太を滑り落としたことから山の名前として名付けられました。高原には牧場、匠の森公園、見晴公園、きじひき高原キャンプ場、パノラマ展望台、メロディーロード、噴火湾眺望台、きじひき公園があります。道路の途中にあるゲートの開放時間は8時30分~16時30分までなので、取り残されないようにご注意を。11月~4月中旬は冬季休業。入場無料。駐車場も無料です。また、きじひき高原まつりが8月中旬の1日だけ開催されます。

▼噴火湾眺望台
北斗の噴火湾眺望台

そうそう、札幌や新千歳空港ときじひき高原を結ぶ直行バスはありませんが、函館と札幌を結ぶ高速バス「高速はこだて号」が運行し、北斗にも立ち寄るので、比較的早く移動できます。

交通手段リスト

交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から函館
楽天
中央バス(Chuo Bus) 函館から札幌
楽天
ニッポンレンタカー(Nippon Rent-a-car) 新函館北斗駅前に店舗あり。
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 新函館北斗駅前に店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 新函館北斗駅前に店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 新函館北斗駅前に店舗あり。
オリックスレンタカー(Orix Rent-a-car) 新函館北斗駅前に店舗あり。
えきレンタカー(Station Rent-a-car) 新函館北斗駅前に店舗あり。
じゃらん
楽天

きじひき高原パノラマ展望台

きじひき高原は函館市の北西部に位置する北斗市にある高原。標高約660mの木地挽山にきじひき高原が広がります。木地挽きとは切り倒した丸太を滑り落としたことから山の名前として名付けられました。高原には牧場、匠の森公園、見晴公園、きじひき高原キャンプ場、パノラマ展望台、メロディーロード、噴火湾眺望台、きじひき公園があります。標高約560mの地点に建てられたパノラマ展望台は素晴らしい眺望が楽しめることで知られ、天気が良ければ、函館山、函館平野、駒ヶ岳、大沼公園がバッチリ見えますよ。夜景の名所としても有名で、函館山の夜景と反対側にあることから裏夜景と呼ばれています。城岱牧場展望台とともに隠れた人気スポットです。ちなみに、道路の途中にあるゲートの開放時間は8時30分~20時までなので、取り残されないようにご注意を。11月~4月中旬は冬季休業。入場無料。駐車場も無料です。また、きじひき高原まつりが8月中旬の1日だけ開催されます。Read More

▼パノラマ展望台からの眺め
北斗のきじひき高原パノラマ展望台

噴火湾眺望台

標高683mの木地挽山の中腹に噴火湾眺望台が建てられています。眼前には緑の牧場が広がり、馬が何頭か放牧されていました。北海道らしい景色ですね。晴れていれば、駒ヶ岳や名前の由来となった噴火湾もうっすらと眺められるそう。敷地内にはベンチと駐車場がある以外には何もありません。

広告

▼噴火湾眺望台の様子
北斗の噴火湾眺望台
▼噴火湾眺望台からの眺め
北斗の噴火湾眺望台
▼駒ヶ岳が見える
北斗の噴火湾眺望台
▼馬が放牧されている
北斗の噴火湾眺望台
▼まっすぐ進むと行き止まり
北斗の噴火湾眺望台
▼反対側から噴火湾眺望台を見る
北斗の噴火湾眺望台
▼馬
北斗の噴火湾眺望台
▼テレビ中継局
北斗の噴火湾眺望台

噴火湾眺望台の雰囲気を動画で確認できます。

▼噴火湾眺望台の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場2台
営業時間 24時間
休日 11月~4月中旬
電話番号 0138-77-5011
ホームページ
マップコード 490 102 846*80

宿泊施設

北斗の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ロジングはまなすII(Loding Hamanasu 2)
Booking
ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗(Hotel La'gent Plaza Hakodate Hokuto)
ゲストハウス函館クロスロード(Guest House Hakodate Crossroad)
ビジネス民宿あべ(Business Minshuku Abe)
Booking
じゃらん
ホテル秋田屋(Hotel Akitaya)
Booking
じゃらん
楽天
村山旅館(Murayama Ryokan)
Booking
じゃらん
梅津旅館(Umezu Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
旅館とみや(Ryokan Tomiya)
Booking
じゃらん
楽天
旅館たねだ(Ryokan Taneda)
Booking
じゃらん
楽天
旅館やまに(Ryokan Yamani)
Booking
じゃらん
楽天
民宿 食道園(Minshuku Shokudoen)
Booking
じゃらん
楽天
榮荘(Sakae-so)
Booking
じゃらん
楽天
ホテル七重浜(Hotel Nanaehama)
Booking
きじひき高原キャンプ場(Kijihiki Highland Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください