• 食物
  • Meal
  • NorthernArea

人々の縁によって生まれたゲソ丼 -旭川の花ちゃん-

2014/7/18

旭川市神楽岡にある花ちゃんは立ち食いそば屋。神楽中央ショッピングセンターの中に店舗があります。ライダーの間では超有名店で、彼らに評判の高いゲソ丼が食べられると聞き、伺いました。ゲソ丼とは揚げたイカの足を丼にしたもので、醤油と塩ダレの2種類の味付があります。旭川市内にはゲソ丼を食べさせてくれるお店が結構あるようですが、それぞれのお店の料理は各自で考えたもので、全然別のものとのことでした。

▼店舗の外観
ゲソ丼 -旭川の花ちゃん-

訪問したのは平日の16:00頃。店内はまさに昔からある立ち食いそば屋という雰囲気。座席は全てカウンター席です。混雑時には家族連れには厳しいかもしれません。私は塩ダレをオーダー。値段は400円です。油っぽさはあるものの、塩ダレのさっぱりした味がほんのり感じられ、美味しく頂きました。

▼ゲソ丼を上から
ゲソ丼 -旭川の花ちゃん-
▼ネギとイカフライがご飯を覆い隠す
ゲソ丼 -旭川の花ちゃん-
▼イカゲソ
ゲソ丼 -旭川の花ちゃん-
▼イカゲソとご飯
ゲソ丼 -旭川の花ちゃん-

女将さんに話を伺うと、1998年頃に常連のドライバーがご主人の賄いのゲソを羨ましがり、さらにご飯もつけてとアドバイスされたことがゲソ丼のはじまり。醤油味の誕生です。そして、2008年頃に、名古屋の女性ライダーが醤油味が食べられなかったことをきっかけに塩ダレが生まれたそうです。色んな人の縁から生まれた料理なんですね。

私が食べたゲソ丼とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼ゲソ丼の様子

駐車場 7台有
営業時間 11:00~20:00
休日 日曜日
電話番号 090-3019-7296
ホームページ
マップコード 79 341 176*66

旭川についてのページはこちら

旭川

Comment

Comment