• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【真狩のマッカリーナ】世界のファーストレディが楽しんだ美味しい野菜フレンチ

2014/10/28

マッカリーナ

レストラン・マッカリーナはニセコ真狩町にある人気フレンチレストラン。真狩温泉と隣接し、比較的羊蹄の湧き水が近いです。1997年に開業し、菅谷 伸一氏がシェフを務めます。ミシュランガイド北海道2012特別版で一つ星を獲得しました。オーベルジュと呼ばれる宿泊設備を兼ね備えたレストランとして知られています。2008年に行われた洞爺湖サミットでは、世界各国のファーストレディがこちらで料理を食べながら親交を深めたとか。

▼建物の外観。
フレンチ -真狩のマッカリーナ-
▼羊蹄の湧き水
真狩温泉

ちなみに、札幌の三つ星レストランのモリエールと美瑛の一つ星レストランのアスペルジュの姉妹店でもあります。建物もオシャレで、グラフィックデザイン界の重鎮である田中 一光氏がアートディレクションを行い、著名建築家の内藤 廣氏が設計を担当しました。ちょっと考えられないほど豪華な組み合わせですね。店内は全てテーブル席で、家族連れでも安心して食事が楽しめるでしょう。

▼マッカリーナの様子

真狩温泉

真狩温泉は札幌市の南西方面にある真狩町の温泉地。真狩の中心からは約1kmほど離れ、畑に囲まれた小高い丘の上に真狩村温泉保養センター まっかり温泉が建ち、野菜のレストランで著名なマッカリーナと世界のユリ園に隣接しています。ニセコ三大湧水の一つである羊蹄の湧き水も比較的近いです。真狩で美味しい食べ物屋さんと言えば、レストラン・マッカリーナ、ブーランジェリー ジン、いし豆、トゥルモン、湧水の里が特に人気があります。私はマッカリーナ食べましたが、美味しかったですよ。記事はこちら

▼露天風呂(出典:まっかり温泉 HP
真狩温泉

ニセコ

ニセコは札幌市の南西方面に位置する町村の総称。ニセコ町を中心に倶知安町・京極町・真狩村・喜茂別町・共和町・蘭越町・岩内町を含んで、ニセコエリアと呼ばれます。ニセコとはアイヌ語で峡谷にある川を意味するそうで、語源の川はニセコアンベツ川だとか。冬はスキー・スノーボード、夏は尻別川でラフティングが楽しめます。羊蹄山・神仙沼・大湯沼など自然も多彩なことも特徴に挙げられるでしょう。さらに、羊蹄山の自然の恵みが還元された美味しい水、美味しい食材も豊富。春は桜、夏はサマーアクティビティ・自然、秋は紅葉、冬はウィンターアクティビティが楽しめ、北海道の自然を年中満喫できる地域です。記事はこちら

▼羊蹄山
羊蹄山

フレンチ

野菜が特に美味しいと姉から聞き、伺いました。平日の営業開始直後11時30分に訪問。予約無しです。たまたま運が良かったようで、入店することができました。お店の人に伺うと、大体予約かツアー客で埋まるそう。ホントラッキーですね。全てコース料理で、3300円、5500円、7700円のコースがあります。私は真ん中の5500円をオーダーしました。別途ノンアルコールビールもお願いしてしまいました。テーブルマナーもよく分からないので、緊張していたんでしょうね。

▼お手拭きボックスと水
フレンチ -真狩のマッカリーナ-

料理の順番が決まっているのがフランス料理。一皿づつ給仕されるのはロシア式と呼ばれるそうで、寒いロシアでは料理が冷えるからだとか。そう考えると寒い北海道にも適したスタイルです。料理が以下のような順番で提供されました。

▼テーブル席
フレンチ -真狩のマッカリーナ-

前菜

前菜は野菜のサラダ。肉・魚・野菜で構成されています。彩りが美しく、色々な食材と歯ごたえを楽しむことができました。パンも一緒に出てきます。

▼野菜のサラダと肉と魚
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 野菜のサラダ
▼豚トロ
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 野菜のサラダ
▼かぶ
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 野菜のサラダ
▼サンマ
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 野菜のサラダ

季節の野菜

季節の野菜は白菜の蒸し焼き。恐らく塩をまぶした白菜をオーブンで焼いたと思われるシンプルな料理です。これが抜群に美味しかった。白菜の美味しさに驚きましたね。

▼白菜の蒸し焼き
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 白菜の蒸し焼き
▼味わいが深すぎる
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 白菜の蒸し焼き

スープ

スープはかぼちゃのスープ。やさしい味で、ほんのりした甘さです。クルトンが入っています。

▼かぼちゃのスープ
フレンチ -真狩のマッカリーナ- かぼちゃのスープ
▼ほんのりした甘み
フレンチ -真狩のマッカリーナ- かぼちゃのスープ

前菜

前菜は生ハムと柿。三角の器で提供されました。私は生ハムと柿を別々に食べたのですが、生ハムメロンみたいに一緒に食べれば良かったと後悔しています。

広告

▼ハムと柿
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 生ハムと柿
▼ハム
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 生ハムと柿

メインディッシュ

メインディッシュは魚か肉を選択できます。私は肉を選択。子羊の白菜包み焼きでした。野菜も肉も柔らかく、美味しいです。

▼子羊の白菜包焼き
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼上から
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼真狩のイモ(洞爺)
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼大根
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼黄色いニンジン
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼子羊の肉
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き
▼ビート
フレンチ -真狩のマッカリーナ- 子羊の白菜包み焼き

デザート1品目

1つ目のデザートはジンジャーと洋梨のゼリー。ジンジャーの炭酸がピリピリして、面白い食感です。

▼ジンジャーと洋梨のゼリー
フレンチ -真狩のマッカリーナ- ジンジャーと洋梨のゼリー
▼炭酸が効いている
フレンチ -真狩のマッカリーナ- ジンジャーと洋梨のゼリー

デザート2品目

2つ目のデザートはアップルタルト。幾十にも重ねたリンゴをオーブンで焼いたそう。リンゴ100%のタルトです。

▼アップルタルト、アイスクリーム、生クリーム
フレンチ -真狩のマッカリーナ- アップルタルト
▼上から
フレンチ -真狩のマッカリーナ- アップルタルト
▼リンゴ100%
フレンチ -真狩のマッカリーナ- アップルタルト
▼断面
フレンチ -真狩のマッカリーナ- アップルタルト

カフェと小菓子

最後にカフェと小菓子が出ます。カフェはコーヒーとティーのどちらかを選択可能。私はコーヒーを選びました。マリーアントワネットになった気分です。

▼コーヒーと洋菓子
フレンチ -真狩のマッカリーナ-

お店の方に伺うと、見て楽しむ、香りを楽しむ、味を楽しむ、そして満腹になることを目指しているそう。サービスや会話もさすがだなと思えるものが満載でした。そうこうしているとラスト1品。お店を出る頃には約13時でした。1時間30分も滞在していたとは思えないのが不思議な心地よさです。

私が食べたフランス料理とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼フランス料理の様子

駐車場 4台有り。まっかり温泉の横にも駐車場あり
営業時間 夏期 11:30~14:00、17:30~20:00
冬期 12:00~14:00、18:00~20:00
休日 5月~10月 水曜日
11月~4月 月曜日、火曜日、水曜日
電話番号 0136-48-2100
ホームページ お店のホームページはこちら
マップコード 385 333 627*82

ニセコについてのページはこちら

ニセコ

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください