• 温泉
  • TouristSpots
  • CentralArea

【秩父別温泉】日帰り入浴が楽しめるちっぷゆう&ゆ

2015/4/15

秩父別温泉

秩父別温泉は旭川市の西方面にある秩父別町の温泉地。一軒宿のちっぷゆう&ゆが建ちます。周辺には道の駅「鐘のなるまち、ちっぷべつ」、開基100年記念塔、パークゴルフ場やキャンプ場などのスポーツ公園があり、観光地っぽい造りです。秩父別駅からも近く、飲食店・居酒屋・コンビニもありますよ。秩父別の観光地としては、ローズガーデンちっぷべつとこども屋内遊技場キッズスクエアちっくるが有名です。また、ご当地料理として知られる緑のナポリタンも美味しいですよ。私はレストラン「はまなす」で、食べました。そうそう、北竜ひまわりの里も比較的近いです。

▼高さ約31mの開基100年記念塔
秩父別温泉
▼屋上の展望室にある鐘
秩父別温泉
▼スポーツ公園
秩父別温泉

ローズガーデンちっぷべつ

ローズガーデンちっぷべつは旭川市の西方面に位置する秩父別町のバラ園。花と緑の野外レクリェーション基地として、1999年にオープンしました。近くには、こども冒険の森公園やめぇーめぇーランドがあります。5.4haの敷地に、300種3000株のバラが植えられていて、色とりどりのバラが楽しめるというもの。入場無料。駐車場も無料。駐車場の近くには、ガーデンプラザ「ウエル花夢」があり、食事やお土産を買うことも可能。トイレもあります。そうそう、結婚式もできるそうですよ。記事はこちら

▼カロスの丘展望台からの眺め
秩父別のローズガーデンちっぷべつ

北竜ひまわりの里

旭川市の南西部に位置する北竜町のひまわりの里。道の駅「サンフラワー北竜」の近くに、23.1haのひまわり畑が広がります。1979年から植えられたひまわりが、現在では150万本にまで増えました。7月下旬~8月中旬の約1ヶ月に渡って咲き誇るそうです。見頃は8月上旬。そのひまわりの数に圧倒されるでしょう。記事はこちら

▼モーターパラグライダー。気持ちよさそう
ひまわりの里 北竜町

緑のナポリタン

はまなすは道の駅「鐘のなるまち・ちっぷべつ」に隣接するレストラン。ちっぷゆう&ゆと同じ建物の中で営業しています。秩父別では秩父別名産のブロッコリーとトマトを使った緑のナポリタンというご当地料理を売り出し中。町内の3店で提供しています。その中の1店であるはまなすに伺い、緑のナポリタンを頂きました。値段は880円。記事はこちら

▼緑とオレンジのコントラスト
緑のナポリタン -秩父別のはまなす-

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのはちっぷゆう&ゆです。

ちっぷゆう&ゆ

ちっぷゆう&ゆは1990年に開業した小規模温泉宿。入浴料は500円です。建物内にはレストラン「はまなす」と売店があり、日帰り入浴者も利用できます。宿泊も可能です。

▼浴場の入口
秩父別温泉

1階に和風のシルクの湯と2階に洋風の黄金の湯があり、毎日男女用の浴場が入替えられます。シルクの湯には、露天風呂が3つ、内湯が1つ、寝湯が1つ、電気風呂が1つ、水風呂とサウナが1つづつ。黄金の湯には、露天風呂が4つ、内湯が3つ、ジャグジーが1つ、電気風呂が1つ、水風呂とサウナが1つづつあります。私はシルクの湯で入浴しました。温泉とお湯の浴槽があり、露天風呂と内湯に1つづつ、温泉の浴槽があります。

▼寝湯
秩父別温泉

タイル張りの浴室は窓が大きいので、太陽の光が降り注ぎ気持ちの良い空間です。内湯は15人くらいが入浴できそうな大きさで、加温した温泉が使用されています。寝湯は2人用で、電気風呂は4人用で、沸かしたお湯を使用しています。この電気風呂は強烈なことで評判です。

▼寝湯からの眺め
秩父別温泉
▼寝湯からの眺め
秩父別温泉

外には3つの風呂があります。露天風呂は目隠しに囲まれているので、景色は楽しめませんが、屋根が無いので、開放感が楽しめます。岩風呂の露天風呂は6人くらいが入浴できそうな大きさで、加温した温泉が使用されています。露天壺湯は1人用で、沸かしたお湯が使われています。シルクの湯は6人くらいが入浴できそうな大きさです。ニクニが販売しているホワイトイオンバスと呼ばれる人工の炭酸泉で、リラックス効果があるとか。ただ、滑りやすくなっているので、気をつけてください。私はコケました。。。

▼露天風呂の様子
秩父別温泉
▼露天風呂の様子
秩父別温泉
▼お湯が湧出
秩父別温泉
▼シルクの湯
秩父別温泉
▼白色混濁のお湯
秩父別温泉
▼温泉
秩父別温泉
▼無色透明の温泉
秩父別温泉
▼空が見える
秩父別温泉

お湯はナトリウム-塩化物泉で、無色、透明、塩味、無臭。少しツルッとした触感です。循環式のため、飲泉はできません。温泉成分の総計は1.605g/kg。浴場にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが備え付けられています。

▼脱衣所
秩父別温泉
▼カラオケやゲームがある
秩父別温泉
▼ロビーの休憩室
秩父別温泉

私が入浴した秩父別温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼秩父別温泉の様子

泉質 ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性温泉)
源泉の泉温 31.6℃
ph 7.8
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、打ち身、くじき、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱児童、慢性婦人病、冷え性、切り傷、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(3~4)、内湯(4~5)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。小人:250円。
営業時間 09:00~22:00
休日 年中無休
駐車場 150台有
電話番号 0164-33-2116
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら
マップコード 495 041 493*54

宿泊施設リスト

秩父別温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ちっぷゆう&ゆ(Chippu You and Yu)
Booking
楽天

Comment

Comment