• 食物
  • Meal
  • EasternArea

[廃業]中華ちらし -帯広の味福-

2014/6/29

現在廃業。以下、営業していた時の話です。

味福は帯広市にある中華食堂。中華ちらしが食べられると友達から聞き、伺いました。中華ちらしとは帯広で昔から食べられている丼ものです。豚肉や野菜と玉子を炒めてご飯にのせたもので、具材をご飯の上に散らすようにしたことから名付けられたそうです。元々は賄い料理だったとか。帯広では中華ちらしを食べられるお店が10軒近くあるようです。

▼建築外觀
中華ちらし -帯広の味福-

まず、驚いたのがその量。普通盛りなのに2合はあるでしょう。大盛りはさらに1.5倍だそうです。中華丼に似ているのですが、中華丼のとろみが少なく、少し甘じょっぱい所が違いでしょうか。ホント、量が多いので、そこだけはお気をつけください。

▼中華ちらしを上から
中華ちらし -帯広の味福-
▼紅しょうが
中華ちらし -帯広の味福-
▼あんかけご飯
中華ちらし -帯広の味福-

私が食べた中華ちらしとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼中華ちらしの様子

帯広についてのページはこちら

帯広

Comment

Comment