• 地域
  • TouristSpots
  • NorthernArea

【名寄の弥生公園】名寄の桜の名所の一つ

2017/4/15

弥生公園

弥生公園は旭川市と稚内市の中間に位置する名寄市弥生にある公園。市街地から約8km離れた場所にあります。弥生神社や天塩弥生駅跡を利用した天塩弥生駅「旅人宿&田舎食堂」が近いです。公園といってもそれほど大きい訳ではありません。トイレと遊具がいくつかある程度。弥生公園は桜の名所として昔から名寄市民には知られた場所で、200本近い桜が植えられています。5月上旬~5月中旬が見頃。入場無料。駐車場も無料。

▼弥生公園
名寄の弥生公園の桜
▼旧天塩弥生駅
名寄の弥生公園の桜

高速バスリスト

名寄と札幌の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から名寄行き
中央バス(Chuo Bus) 名寄から札幌行き

名寄

名寄市は人口約3万人が住む北海道で24番目に大きな商業都市。稚内市と旭川市の中間に位置し、北海道北部エリアの拠点の一つです。アイヌ語で川のそばの国を意味し、市街地は名寄川と天塩川に挟まれています。2006年に合併した風連はもち米で知られ、作付面積は日本一を誇るとか。名寄は盆地のため、夏には30度近くまで気温が上がり、冬は気温がマイナス30度近くまで下がります。寒暖差、60度という厳しい自然環境が特徴です。そのため、サンピラーやダイヤモンドダストといった自然現象が楽しめます。すぐ隣にはマイナス41.5度という日本一寒い温度を記録した美深町があり、北海道の中でも極寒地域の一つです。記事はこちら

▼名寄公園
名寄

弥生公園の桜

公園内には細い未舗装の道路が造成されていて、奥地まで車で向かうことができます。但し、道は狭いので、運転に気をつけてください。傾斜のある公園内には桜の木が植えられています。残念ながら、私が訪れた5月18日には結構散っていました。でも、レジャーシートを敷いて、たくさんの人がお花見ができる広さなので、満開だと素晴らしい花見が楽しめそうです。

▼桜並木
名寄 弥生公園 桜
▼ソメイヨシノ
名寄 弥生公園 桜
▼ソメイヨシノ
名寄 弥生公園 桜
▼車幅一台分の道路、運転に注意が必要
名寄 弥生公園 桜
入場料 無料
駐車場 5台有り
営業時間 24時間
休日
電話番号 無し
ホームページ 無し
マップコード 272 616 514*11

宿泊施設

名寄の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます

天塩弥生駅「旅人宿&田舎食堂」(Teshio Yayoi Station "Tabibitoyado and Inaka Shokudo")
Booking
じゃらん
楽天
なよろ温泉サンピラー(Nayoro Onsen Sun Pillar)
Booking
じゃらん
楽天
なよろサンピラーユースホステル(Nayoro Sun Pillar Youth Hostel)
Booking
ゲストハウス日進(Guest House Nisshin)
じゃらん
ホテルマイステイズ名寄(Hotel Mystays Nayoro)
グランドホテル藤花(Grand Hotel Fujika)
Booking
B&B ホテル バードイン(B&B Hotel Bird Inn)
ホテル海晃 本館(Hotel Kaiko Honkan)
Booking
ビジネスホテル サンフラワー(Business Hotel Sunflower)
HP
Booking
Booking.com

名寄についてのページはこちら

名寄

北海道の桜についてのページはこちら

北海道の桜

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください