• 2017/6/14
  • area
  • Little-KnownGoodSpots
  • CentralArea

【札幌の寒冷地土木研究所】豊平区にある桜の名所

寒冷地土木研究所

寒冷地土木研究所は札幌市豊平区平岸にある独立行政法人。1937年に発足しました。寒冷土木技術に関する研究開発・技術指導・成果の普及を行う研究所で、日本唯一の寒地土木技術の試験研究機関です。私もよくお世話になる北の道ナビなどのサービスも提供しています。札幌の桜の名所としても知られ、桜が見頃を迎える5月上旬の1週間だけ一般に開放されます。その期間のみ見学が可能。私が2017年に訪れた時は、5月1日~5月7日でした。毎年、だいたいGW中に公開されるようです。入場無料。駐車場も無料です。建物の中にはトイレと食堂もありますよ。誰でも自由に使えます。

▼寒冷地土木研究所の入口附近
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼寒冷地土木研究所の建物。自由に利用できるトイレと食堂がある
札幌の寒冷地土木研究所の桜

最寄り駅は地下鉄南北線「中の島駅」です。中の島駅近くには人気ラーメン店が多く、すみれ本店・麺処まるはBEYOND・山嵐本店などがあります。私はすみれ本店で味噌ラーメンを食べたことがありますが、美味しかったですよ。

すみれ 札幌本店

すみれは札幌市豊平区中之島に本店を構える人気ラーメン店。村中 伸宜氏が代表を務める有限会社すみれが経営し、母である村中 明子氏が純連と書いてすみれと読むラーメン店を1964年に創業しました。札幌に本店があり、札幌と横浜で支店を展開中です。札幌味噌ラーメン界の老舗として知られます。すみれの味噌ラーメンに多くのラーメン店が影響を受け、弟子も多数輩出しました。人気ラーメン店の彩味のご主人も修行したお店としても有名です。Read More

▼味噌ラーメン
味噌ラーメン -札幌のすみれ本店-

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。Read More

▼札幌
札幌

北海道の桜

北海道の桜の見頃はゴールデンウィークから始まります。函館を始めとした道南では4月下旬から桜が咲き、道北や道東では6月上旬に咲く場所もあるそうです。本州では3月中旬から咲き始めることを考えると、かなり遅い時期まで桜が楽しめますよ。本州で桜を見忘れたら、ぜひ北海道で桜を堪能してください。Read More

▼芝桜と桜
米里 北海道の桜

寒冷地土木研究所の桜

約170本のチシマザクラが精進川沿いに植えられ、春には美しく咲き誇ります。駐車場に沿った桜並木ですが、特に精進川にかかる橋から見る景色がいい感じです。両サイドに桜が満開で、小川が流れているのですから、少しメルヘンの世界にも感じられます。敷地はそれほど広くないので、60分もあれば見て回れるでしょう。

▼精進川にかかる橋
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼精進川の両側で桜が咲く
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼チシマザクラ
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼建物とチシマザクラ
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼駐車場側
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼霧多布から移植されたそう
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼皆さん楽しそう
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼駐車場
札幌の寒冷地土木研究所の桜

このチシマザクラは1984年に霧多布から移植されたもので、30年以上経過しているそう。大きく育たないのはチシマザクラらしさですね。ちなみにチシマザクラは、エトロフ桜や国後桜とも呼ばれ、本州北部・北海道の高山・南千島・ウルップ島に分布。1936年に植物分類学者で北海道大学植物園を作った宮部金吾氏が命名しました。咲き始めはピンク色ですが、満開時に白色に変化するそうです。グラデが面白い桜とも言えるでしょう。

広告

▼満開!
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼精進川が桜に囲まれる
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼青空と桜
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼桜に囲まれる水門
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼実験場の横の小道
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼桜を眺める観光客
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼画になるカップル
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼桜だらけ
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼駐車場の様子
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼チシマザクラ
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼橋の上の女性と桜
札幌の寒冷地土木研究所の桜
▼プレゼントコーナー?
札幌の寒冷地土木研究所の桜

寒冷地土木研究所の桜の雰囲気を動画で確認できます。

▼寒冷地土木研究所の桜の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場50台有り
営業時間 09:00~18:00
休日 5月中旬~4月下旬
電話番号 011-841-1624
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 433 416*48

アクティビティ

札幌でいくつかアクティビティが体験できます。どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

ビュッフェ

札幌ビューホテル大通公園(Sapporo View Hotel Odori Park)
ASOVIEW
ニューオータニイン札幌(New Otani Inn Sapporo)
ASOVIEW
ANAホリデイ・イン札幌すすきの(ANA Holiday Inn Sapporo Susukino)
ASOVIEW
クロスホテル札幌(Cross Hotel Sapporo)
ASOVIEW
メルキュールホテル札幌(Mercure Sapporo)
ASOVIEW

日帰り観光バス

▼日帰り観光バスツアーの様子


中央バス(Chuo Bus)
ASOVIEW
じゃらん

観光タクシー

▼観光タクシーの様子


札幌&北海道コンシェルジュセンター(Sapporo & Hokkaido Concierge Center)
ASOVIEW
北海道アルファード観光タクシー(Hokkaido Alphard Sightseeing Taxi)
ASOVIEW
北海道ジャンボタクシー観光(Hokkaido Jumbo Taxi)
真山タクシー(Mayama Taxi)
滝本タクシー(Takimoto Taxi)
じゃらん

カヌーツアー

▼カヌーツアーの様子


アミューズスポーツ(Amuse Sports)

アウトドアアクティビティ

▼スノーシュートレッキングの様子


Giro21(Giro21)
ノースサファリサッポロ(North Safari Sapporo)
北海道グレートアドベンチャー(Hokkaido Great Adventure)
SAN(SAPPORO ACTIVE NAVIGATION)
ASOVIEW
もいもいくらぶ(Moimo Club)
ASOVIEW
ブルーツーリズム北海道(Blue Tourism Hokkaido)
ASOVIEW

ホーストレッキング・乗馬体験

▼ホーストレッキングの様子


ワイルドムスタングス(Wildmustangs)
ASOVIEW
じゃらん
ピリカの丘牧場(Pilika Hill Ranch)
ASOVIEW
ほくせい乗馬クラブ(Hokusei Ridnig Club)
ASOVIEW

着物レンタル・ロリータファッション

▼着物レンタルの様子


FURISODE ふりふり・もーど(FURISODE Furifuri Mode)
北ロリサロン(kita Loli Salon)
じゃらん
美月桜(Mituki Sakura)

忍者体験・習字体験・茶道体験

▼忍者体験の様子


北海道忍者道(Hokkaido Ninja Do)
ASOVIEW
秀翠書道教室(Shusui Calligraphy Room)
ASOVIEW
茶道体験 蓮(Sapporo Tea ceremony experiencing REN)

陶芸体験・工房体験

マ鹿工房(Mashika Kobo)
円山陶房(Maruyama Tohbou)
陶studioTADA(To studio TADA)
札幌焼 盤渓窯(Sapporoyaki Bankeigama)
ASOVIEW
憬楓窯(Keifugama)
ASOVIEW
クレイスペース西岡陶房(Clay Space Nishioka Tobou)
ASOVIEW
クレイスペース発寒陶房(Clay Space Hassamu Tobou)
クレイスペース厚別陶房(Clay Space Atsubetsu Tobou)
北光陶房(Hokko Toubou)
じゃらん
札幌彫金工房(Sapporo Chokin Studio)
金工舎(Kinkousya)
ズイ(Zuii)
じゃらん
工房スミス札幌店(Studio Smith Sapporo Branch)
ASOVIEW
硝子工房 グロウ(Glass Studio Glow)
じゃらん
北の紙工房 紙びより(Northern Japanese Papper Studio Kamibiyori)
ASOVIEW
手作り石けん教室 あとりえMAYUCO(Handemade Soap School Atlier Mayuco)
ASOVIEW

フラワーアレンジメント

▼フラワーアレンジメントの様子


花教室アトリエ アンフルール(Flower Room Atlier un Fleur)
ASOVIEW
べびーでこれーしょん(Baby Decoration)
ASOVIEW
fleurir(フルーリール)~花開くとき(fleurir)
ASOVIEW
Lupra atelier de fleurs(Lupra atelier de fleurs)
ASOVIEW
サロン・ド・フルールしほり(Salon de Fleur Shihori)
ASOVIEW
アトリエ花色スイートデコレーション南郷店(Atlier Hanairo Sweet Decoration Nango Branch)
ASOVIEW
ハーバリウムサロン ベルアローム(Belle Arome)
ASOVIEW
PureRea(PureRea)
ASOVIEW
Flower わたぼうし(Flower Wataboshi)
ASOVIEW
アトリエ花色ホーマック西岡店(Atlier Hanairo Homac Nishioka Branch)
ASOVIEW
プリザーブドフラワー・ドライフラワー ピオニー(preserved flower peony)
ASOVIEW
アトリエ花色スイートデコレーション西岡店(Atlier Hanairo Sweet Decoration Nishioka Branch)
ASOVIEW
じゃらん
札幌ポーセラーツ&ハーバリウム教室 toluha(Porcelarts and Herbarium Room toluha)
ASOVIEW
ブランシュール(Blancheur. ef)
ASOVIEW
工房 花アンジェ(Studio Hana Ange)
ASOVIEW

サバイバルゲーム

▼サバイバルゲームの様子


アリアケベース(ARIAKE BASE UPPERS)
ASOVIEW

スキーとクロスカントリースキー

▼サッポロテイネの様子


札幌国際スキー場(Sapporo Kokusai Ski Resort)
ASOVIEW
じゃらん
サッポロテイネ(Sapporo Teine)
ASOVIEW
じゃらん
札幌藻岩山スキー場(Sapporo Moiwayama Ski Resort)
ASOVIEW
じゃらん
さっぽろばんけいスキー場(Sapporo Bankei Ski Resort)
ASOVIEW
じゃらん
フッズスノーエリア(Fu's Snow Area)
ASOVIEW
じゃらん
国営滝野すずらん丘陵公園スノーワールド(Takino Suzuran Hillside Park Snow World)
ASOVIEW
じゃらん
定山渓三笠スキー場(Jozankei Mikasa Ski Ground)
ASOVIEW
じゃらん
前田森林公園(Maeda Forest Park)
ASOVIEW
じゃらん
中島公園(Nakajima Park)
ASOVIEW
じゃらん
モエレ沼公園(Moerenuma Park)
ASOVIEW
じゃらん
農試公園(Noshi Park)
ASOVIEW
じゃらん

宿泊施設

豊平区の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

豊平区

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌(Premier Hotel Tsubaki Sapporo)
札幌国際ユースホステル(Sapporo International Youth Hostel)
UCHI Living Stay TOYOHIRA(UCHI Living Stay TOYOHIRA)
HP
札幌ゲストハウス 成屋(Sapporo Guesthouse Nariya)
じゃらん
SAKURA34(SAKURA34)
HP
Booking
ペンション 雪輪(Pension Setsurin)
Booking
Terrace Toyohira(Terrace Toyohira)
HP
Booking
セジュール 豊平公園(Sejour Toyohirakoen)
じゃらん
丸富旅館(Marutomi Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
ホテルSULATA札幌(Hotel SULATA Sapporo)
じゃらん
楽天
Booking.com

札幌についてのページはこちら

札幌

北海道の桜についてのページはこちら

北海道の桜

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください