• 地域
  • TouristSpots
  • EasternArea

【知床斜里のプユニ岬】美しい夕日と流氷が眺望できるプユニ岬展望台

2017/8/6

プユニ岬

プユニ岬は知床半島の斜里町にあるオホーツク海につき出した岬。プユニとはアイヌ語で「穴のあるところ」を意味します。プユニ岬の先端部分には道路がないので、訪れることはできませんが、先端から約700m離れた場所にプユニ岬展望台があります。明確にプユニ岬展望台という場所はなく、知床国道(国道334号)沿いにある標高約95mの見晴橋あたりがプユニ岬展望台と呼ばれています。ここからウトロ港やオホーツク海が一望でき、オロンコ岩やゴジラ岩もスッポリ画面に収まるビュースポットです。夕陽の名所として知られ、訪れる人がたくさんいます。流氷が一面に広がる冬の景色も壮観です。駐車場は無く、道路往来が激しく、カーブで見通しが悪いので、路駐は危ないかもしれません。使われていない橋があるので、そこに車を停めると良さそうです。入場無料。

▼プユニ岬(出典:Wikipedia
斜里のプユニ岬
▼プユニ岬展望台からの眺め
プユニ岬 ウトロ 知床国立公園
▼見晴橋
斜里のプユニ岬
▼知床国道
斜里のプユニ岬

ウトロの中心からは約4kmで、この近くには独立した飲食店やコンビニはありません。フレペの滝・ウトロ温泉・岩尾別温泉が比較的近いです。また、札幌とウトロの間にはイーグルライナーが走り、路線バスよりも早く到着することができます。

直通バス

■札幌からウトロ
23時15分 札幌発イーグルライナー

■ウトロから札幌
09時20分 ウトロ発イーグルライナー

フレペの滝

フレペの滝は知床半島の斜里町にある滝。フレペとはアイヌ語で赤い水を意味します。諸説ありますが、夕日が滝に反射して水が赤く見えたことから、そう名付けられたとか。羅臼峠と知床五湖に続く道の分岐点の近くにあり、垂直に切り立った100m近い高さの断崖絶壁の割れ目から、知床連山に降った雨や雪が地下水となってオホーツク海に流れ落ちていきます。落差は60mほど。潜流瀑と呼ばれる滝で、伏流水が岩壁の割れ目などから流れ出て落下する日本でも珍しいスタイルの滝だそう。北海道では他に、美瑛の白ひげの滝や広尾のフンベの滝が有名です。敷地内には展望台・遊歩道・知床自然センター・鳥獣保護区管理センター・しれとこ100平方メートル運動ハウス・森づくりの道・駐車場が建ち、知床自然センターにはトイレや食堂などが設置され、熊の出没情報なども公開されています。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼フレペの滝
斜里のフレペの滝

ウトロ温泉

ウトロ温泉は知床半島の中間にある斜里町ウトロの温泉街。別名知床温泉と呼ばれ、温泉施設が16軒程あります。積丹と弁邊礼文(豊浦町礼文華)とともに北海道三大絶景の一つと言われ、昔から知られた景勝地でした。1971年に温泉の掘削に成功し、知床五湖やカムイワッカ湯の滝といった知床半島の北側の観光拠点として発展しています。オホーツク海に沈む夕陽や羅臼の山々の景色も美しく、人気のある温泉地です。記事はこちら

▼オロンコ岩からみたウトロ温泉街
斜里のウトロ温泉

岩尾別温泉

岩尾別温泉は知床半島の北側に位置する斜里町にある温泉地。標高約215mの山深い場所にある知床国立公園の秘湯の一つとして有名です。カムイワッカ湯の滝や知床五湖に近く、三段の湯や滝見の湯の有名な野湯があることで知られています。北海道道路93号の終端にホテル地の涯と木下小屋だけが建ち、羅臼岳の登山基地として利用されています。残念ながら、レストラン・カフェ・スナック・コンビニといった独立したお店はありません。冬期は北海道道路93号が通行止めになるので、営業していません。記事はこちら

▼上から見た三段の湯
斜里の岩尾別温泉 三段の湯

知床国立公園

知床は日本に4つしかない世界自然遺産の一つ。熊や鹿、シマフクロウが生きる山深い森林、海と山を隔てる断崖絶壁、鮭、クジラが生きる海がつながって、圧倒的な自然の景色を作り上げています。知床とはアイヌ語で地の果てを意味するのですから、秘境と言われるのも頷けますね。記事はこちら

▼知床横断道路
知床国立公園

プユニ岬展望台

プユニ岬展望台には展望デッキなどはありません。トイレや土産物屋もありません。見晴橋の歩道から景色を楽しむだけの場所です。夕陽とオホーツク海の景色が素晴らしいことで有名ですが、昼間も海岸を走る知床国道・海に突き出た岬郡(ウトロ崎・チャシコツ崎・オシンコシン崎)・青い海の組み合わせが気持ちの良い景色を形成しています。また、流氷が訪れる冬も素晴らしいです。海全体が白い流氷に覆われる様子に圧倒されます。

▼プユニ岬展望台からの眺め
斜里のプユニ岬
▼見晴橋と夕陽
斜里のプユニ岬
▼夕陽
斜里のプユニ岬
▼流氷と知床ウォーク
斜里のプユニ岬
▼冬のプユニ岬
冬のプユニ岬
▼冬のプユニ岬
冬のプユニ岬
▼流氷で覆われる海
冬のプユニ岬

プユニ岬の雰囲気を動画で確認できます。

▼プユニ岬の様子

▼冬のプユニ岬の様子

入場料 無料
駐車場 無 ※旧道に路駐可能
営業時間 24時間
休日 年中無休
電話番号 0152-22-2125
ホームページ ホームページはこちら

宿泊施設リスト

プユニ岬周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

広告

岩尾別温泉

ホテル地の涯(Hotel Chi-no-Hate)
Booking
知床岩尾別ユースホステル(Shiretoko Iwaobetsu Youth Hostel)
木下小屋(Kinoshita Hut) 電話:0152-24-2824

ウトロ温泉

知床グランドホテル 北こぶし(Shiretoko Grand Hotel kitakobushi)
知床第一ホテル(Shiretoko Daiichi Hotel)
知床プリンスホテル 風なみ季(Shiretoko Prince Kazenamiki)
国民宿舎 桂田(Kokumin Shukusha Katurada)
ボンズホーム(Bons Home)
楽天
ホテル知床(Hotel Shiretoko)
ホテル季風クラブ 知床(Hotel Kifu Club Shireotko)
しれとこ村(Shiretoko Village)
夕陽のあたる家(Yuhi-no-Ataru-Ie)
しれとこペレケ(Shiretoko Pereke)
Booking
知床の宿 民宿いしやま(Minshuku Ishiyama)
知床ノーブルホテル(Shiretoko Noble Hotel)
民宿 知床荘(Minsyuku Shiretokoso) 電話:0152-24-2058
温泉民宿 たんぽぽ(Onsen Minshuku Tanpopo)
Booking
いるかホテル(Iruka Hotel)
じゃらん
お宿来羅玖(Oyado Kiraku)
Booking
じゃらん
知床ホステル ハナレ(Shiretoko HOSTEL Hanare)
Booking.com

知床国立公園のページはこちら

知床国立公園

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください