• 食物
  • Meal
  • SouthernArea

【江差のやまげん】甘じょっぱさが美味しいニシンそば

2014/9/3

やまげん

そば蔵 やまげんは函館市の北西方面に位置する江差町にある人気そば店。北洋銀行 江差支店が近く、かもめ島も比較的近いです。1999年に創業しました。シュランガイド北海道2012特別版と2017特別版でビブグルマンを獲得したことで知られています。建物は100年以上前に建てられた土蔵を改装して使われていて、室内は木の温もりが感じられ、炉端店のような雰囲気。カウンター席とテーブル席が用意されているので、家族連れでも安心できます。ただ、お昼時は行列必至かもしれません。

▼建物の外観。約130年前の土蔵を改築
ニシンそば -江差のやまげん-

ちなみに、やまげんのニシンではありませんが、鰊の甘露煮をネット通販で購入可能。興味ある方はご賞味あれ。

かもめ島

かもめ島は函館市の北西方面に位置する江差町の陸繋島。標高は約20m。周囲長は約2.6kmです。上から見て、かもめの姿に似ているので、そう名付けられました。ただし、江戸時代くらいまでは弁天島と呼ばれていたとか。昔は北前船の港として利用され、現在も当時の北前船係留跡が残っています。近くには戊辰戦争の際に江差沖で沈んだ旧幕府軍の戦艦「開陽丸」を復元・展示中。入場料は500円です。周辺にはえびす浜海水浴場・ぷらっと江差・江差港マリーナなどもあります。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

広告

▼かもめ島
江差のかもめ島

北海道のそば

日本のそば生産量の約40%を担っている北海道。日本トップの生産量を誇り、長野・茨城・福島が続きます。夏は涼しく、寒暖差の激しい気候がそばの栽培に適していることから、生産量を増やしてきました。幌加内・深川・音威子府が生産地トップ3です。特に幌加内は生産量と作付面積ともに日本一で、そばの町として知られ、そば畑を観光地としても活用しています。福島のそば畑でも千軒そばの花鑑賞会が開催され、そば畑と松前神楽の幻想的な組み合わせが楽しめますよ。記事はこちら

▼そば
Buckwheat Noodles of Hokkaido

そば

江差と言えばニシンそばが有名です。そのニシンそばが美味しいと友達から推薦されていました。そこでお昼時の混雑を避けて、13時30分頃に訪れることに。店内にはお客は一組のみ。テーブル席に座り、早速ニシンそばをオーダーします。値段は930円です。

▼ニシンそばを上から
ニシンそば -江差のやまげん-

約10分ほどで、ニシンそばが現れました。早速、一口いただくことに。初めてニシンそばを食べたのですが、ニシンが甘いとは知りませんでした。しかし、その甘さが汁に合っています。そして、薬味の大根と海苔によって滑らかな味になり、またうまいなぁ。ニシンは3日間甘露に漬けて、そばつゆも一工夫をしているとのこと。そばも江差町鰔川産の玄蕎麦を石臼で挽いて、自分で打った自家製麺です。創意工夫がなんともスゴイですね。ごちそうさまでした!

▼3日間甘露に漬けたニシン
ニシンそば -江差のやまげん-
▼自家製のそば
ニシンそば -江差のやまげん-
▼スープと呼びたい
ニシンそば -江差のやまげん-

私が食べたニシンそばとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼ニシンそばの様子

駐車場 3台有
営業時間 11:30~15:00 ※そばが切れ次第、閉店。
休日 火曜日・水曜日・木曜日
電話番号 0139-52-0357
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 482 390 803*11

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください