• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【日高門別のいずみ食堂】不揃いな麺とダシが美味しいたこかき揚げ天そば

2014/7/31

いずみ食堂

いずみ食堂は苫小牧市の南東方面に位置する日高町門別にある老舗そば店。門別競馬場や門別温泉 とねっこの湯が比較的近いです。渋谷 進一郎氏が代表を務める有限会社いずみ食堂が経営し、1960年に創業しました。地元に根ざした人気店として知られ、昼時は多くの人で賑わいます。外観や内装は昔ながらの地元の料理やさんといった雰囲気。店内にはカウンター席とテーブル席があり、テーブル席も多いので、家族連れや大人数でも楽しめるでしょう。

▼店舗の外観
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-

北海道のそば

日本のそば生産量の約40%を担っている北海道。日本トップの生産量を誇り、長野・茨城・福島が続きます。夏は涼しく、寒暖差の激しい気候がそばの栽培に適していることから、生産量を増やしてきました。幌加内・深川・音威子府が生産地トップ3です。特に幌加内は生産量と作付面積ともに日本一で、そばの町として知られ、そば畑を観光地としても活用しています。福島のそば畑でも千軒そばの花鑑賞会が開催され、そば畑と松前神楽の幻想的な組み合わせが楽しめますよ。記事はこちら

▼そば
Buckwheat Noodles of Hokkaido

そば

私は平日の13時頃に訪問しました。店内には沢山のお客さんで溢れています。決して、座席数が少ない訳ではないので、相当な人気があるのでしょう。空いていたテーブル席に座り、メニューを見ます。どれも美味しそうですが、たこかき揚げ天そばをオーダーしました。出てくるまで大体15分かかったでしょうか。たこかき揚げ天そばが現れました。

広告

▼たこかき揚げ天そばを上から
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-

そばが特徴的で、大きさが均一ではありません。自家製の手打ち田舎そばはかなり太く、刀削麺に似たそばもありました。コシがあって、歯ごたえがスゴいです。スープもダシが効いています。塩加減も丁度良いです。ウマイ!天ぷらはゴボウとタコの天ぷらです。ゴボウの歯ごたえが良い!タコもアクセントになっていました。これは人気になる味ですよ。

▼ダシが効いている
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-
▼不揃いの麺
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-
▼ゴボウの天ぷら
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-
▼タコ
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-

私が食べたたこかき揚げ天そばとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼たこかき揚げ天そばの様子

駐車場 25台有
営業時間 11:00~19:00
休日 不定休。1月1日~1月4日
電話番号 01456-2-5302
ホームページ
マップコード 442 248 099*66

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください