• 食物
  • Meal
  • SouthernArea

【瀬棚の元気屋】地元産食材がたっぷり使われた元気そば

2015/6/27

元気屋

そば処元気屋は函館市の北西方面に位置する瀬棚町北檜山にあるそば店。畑の真ん中にお店があります。長田 勉氏が代表を務める株式会社 新拓興業が経営し、1990年代に元気屋を開業しました。お店はプレハブですが、美味しい食べ物に出会えそうな雰囲気のある建物です。店内は玄関で靴を脱いで上がります。それほど広くはありませんが、カウンター席・テーブル席・小上がりがあるので、家族連れでも食事が楽しめそうです。

▼建物の外観
元気そば 瀬棚の元気屋
▼店舗内の様子
元気そば 瀬棚の元気屋

北海道のそば

日本のそば生産量の約40%を担っている北海道。日本トップの生産量を誇り、長野・茨城・福島が続きます。夏は涼しく、寒暖差の激しい気候がそばの栽培に適していることから、生産量を増やしてきました。幌加内・深川・音威子府が生産地トップ3です。特に幌加内は生産量と作付面積ともに日本一で、そばの町として知られ、そば畑を観光地としても活用しています。福島のそば畑でも千軒そばの花鑑賞会が開催され、そば畑と松前神楽の幻想的な組み合わせが楽しめますよ。記事はこちら

▼そば
Buckwheat Noodles of Hokkaido

そば

平日の14時頃に訪問。こんな時間ですが、2組のお客さんが食事を楽しんでいます。小上がりが空いていたので、小上がりに座ることにしました。メニューを見ると元気そばが美味しそう。冷たい十割そばに地元産のとろろ、かいわれ大根、うずらの卵、梅肉で和えた無臭ニンニクが入り、そばの下にワサビダレが入っているます。値段は700円です。

▼元気そばを上から
元気そば 瀬棚の元気屋

一口食べると、予感は当たっていて、とても美味しい!とろろそば好きにはたまらない一品だと思います。元気になれる感じがしますね。こちらのお店がスゴいのは、そばの生産から製造、販売まで全て自分達でやっているところ。正真正銘の自家製麺なんですよね。

広告

▼かき混ぜる
元気そば 瀬棚の元気屋
▼十割そば
元気そば 瀬棚の元気屋
▼無臭ニンニク
元気そば 瀬棚の元気屋
▼カイワレ大根
元気そば 瀬棚の元気屋

そばが提供される前には、黒豆の煮物もサービスで提供され、食後には黒豆の煮汁で作ったゼリーとそば粉で作ったシフォンケーキも頂いちゃいました。ほぼこの地方で作られた野菜達ですから、ホント食べる価値ありです。

▼食前の黒豆の煮物とお茶
元気そば 瀬棚の元気屋
▼食後のそば粉のシフォンケーキ、黒豆の煮汁のゼリー、お茶
元気そば 瀬棚の元気屋
▼黒豆ゼリー
元気そば 瀬棚の元気屋

私が食べた元気そばとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼元気そばの様子

駐車場 8台有
営業時間 11:00~17:00 ※夏季11:00~19:00
休日 木曜日
電話番号 0137-84-5482
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 467 632 431*06

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください