• 2014/6/4
  • foods
  • Sweets
  • NorthernArea

【名寄のブラジル】濃厚な名寄プリンとチョコレートパフェ

ブラジル

なよろ菓子工房ブラジルは名寄市にある人気菓子店。名寄駅が近いです。現在は平井 秀明氏が店主を務め、1955年に創業しました。昔から名寄では一目置かれているスイーツ店で、名寄プリンの評判が高いです。プリン以外にも、ケーキ・焼き菓子・パフェ・パンなどを提供しています。店内には販売スペースとともに喫茶スペースもあります。※喫茶部門を休止したという情報もあり。主に地元の人が利用し、私もよくお世話になりました。

▼店内の様子
パフェ -名寄のブラジル-

店内はそれほど広くはありませんが、1階に販売スペース、2階に喫茶スペースがあり、喫茶スペースの座席は全てテーブル席です。そのため、家族連れでも飲食が楽しめるでしょう。昔は1階にも喫茶スペースがあった記憶がありますが、もう無いようです。そうそう、ふるさと納税でブラジルの焼き菓子が返礼品としてもらえるので、興味がある方は御覧ください。

交通手段リスト

名寄と札幌の間を高速バスが運行しています。交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から名寄行き
中央バス(Chuo Bus) 名寄から札幌行き
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 光明幼稚園近くに店舗あり。
じゃらん

名寄

名寄市は人口約3万人が住む北海道で24番目に大きな商業都市。稚内市と旭川市の間に位置し、北海道北部エリアの拠点の一つです。アイヌ語で川のそばの国を意味し、市街地は名寄川と天塩川に挟まれています。2006年に合併した風連はもち米で知られ、作付面積は日本一を誇るとか。名寄は盆地のため、夏には30度近くまで気温が上がり、冬は気温がマイナス30度近くまで下がります。寒暖差、60度という厳しい自然環境が特徴です。そのため、サンピラーやダイヤモンドダストといった自然現象が楽しめます。すぐ隣にはマイナス41.5度という日本一寒い温度を記録した美深町があり、北海道の中でも極寒地域の一つです。Read More

▼名寄公園
名寄

スイーツ

私は名寄プリンとチョコレートパフェを食べました。

名寄プリン

姉から名寄プリンが美味しいと聞き、平日の10時頃に伺いました。名寄プリンはてっきり1種類だと思っていましたが、9種のフレーバーが販売されていたので、店員さんにオススメを聞くと、迷わずプレーンですとのこと。値段は380円です。それをオーダーし、お店で食べることに。生クリームが濃厚で、乳脂肪分が50%以上のものを使用しているそうです。甘過ぎず、おいしく頂けました。ごちそうさまでした!

▼名寄プリンを上から
名寄プリン -名寄のブラジル-
▼生クリームが濃厚
名寄プリン -名寄のブラジル-
▼乳脂肪分が50%以上
名寄プリン -名寄のブラジル-
▼かき混ぜた
名寄プリン -名寄のブラジル-

チョコレートパフェ

別な日に、チョコレートパフェを食べに伺いました。2階のテーブル席に座り、チョコレートパフェをオーダー。値段は590円です。コスパが高いパフェですよね。昔から人気があります。

広告

▼チョコレートパフェ
パフェ -名寄のブラジル-

約10分後、チョコレートパフェが現れました。大きなメレンゲが目を引きます。食べてみるとサクサクしていい感じです。チョコレートパフェをスプーンですくって食べると、冷たい!そして、甘い!うまい!チョコレート味が濃厚で、まさにチョコレートパフェです。底にはスポンジがあって、ケーキを食べた気分を味わえます。ごちそうさまでした!

▼チョコの味が懐かしい
パフェ -名寄のブラジル-
▼なかなかの甘さ
パフェ -名寄のブラジル-
▼メレンゲ
パフェ -名寄のブラジル-
▼サクサクで、フワフワ
パフェ -名寄のブラジル-
▼懐かしいシンプルスタイル
パフェ -名寄のブラジル-
▼底にはスポンジがある
パフェ -名寄のブラジル-
駐車場 3台有
営業時間 09:30~18:30
休日 火曜日
電話番号 01654-3-4577
ホームページ お店のホームページはこちら
マップコード 272 655 599*33

宿泊施設

名寄の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます

天塩弥生駅「旅人宿&田舎食堂」(Teshio Yayoi Station "Tabibitoyado and Inaka Shokudo")
Booking
じゃらん
楽天
なよろサンピラーユースホステル(Nayoro Sun Pillar Youth Hostel)
Booking
ゲストハウス日進(Guest House Nisshin)
じゃらん
ホテルマイステイズ名寄(Hotel Mystays Nayoro)
グランドホテル藤花(Grand Hotel Fujika)
Booking
B&B ホテル バードイン(B&B Hotel Bird Inn)
二条旅館(Nijo Ryokan)
Booking
ビジネスホテル サンフラワー(Business Hotel Sunflower)
HP
Booking
四条旅館(Yojo Ryokan)
Booking
千石屋旅館(Sengokuya Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
かめや旅館(Kameya Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
ふうれん望湖台自然公園オートキャンプ場(Furen Bokodai Nature Park Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
トムテ文化村キャンプ場(Tomute Culture Park Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
森の休暇村オートキャンプ場(Forest of Vacation Village Automobile Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
なよろ温泉サンピラー(Nayoro Onsen Sun Pillar)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com

名寄についてのページはこちら

名寄

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください