• 自然
  • TouristSpots
  • CentralArea

【札幌の北海道大学植物園】約4,000種類の植物と歴史ある建築物が楽しめる都会のオアシス

2016/8/18

北海道大学植物園

北海道大学植物園は札幌市中央区にある植物園。正式名称は北海道大学北方生物圏フィールド科学センター耕地圏ステーション植物園です。あの有名なクラーク博士の提案で、1886年に開園しました。約4,000種類の植物が見られるほか、歴史ある建築物も開園当時の趣を残しながら保存されています。敷地面積は133,000m2と広く、ゆっくり見て回っても2時間以上はかかるでしょう。札幌の中心部にあるので、都心の緑のオアシスとして知られています。北海道大学とは約1km離れ、行き先を間違えるとちょっと厄介ですので、ご注意を。また、紅葉の美しい場所としても知られ、見頃は10月中旬~10月下旬です。入園料は420円。駐車場はありません。ちなみに、国民の祝日みどりの日(5月4日)は無料開放されます。
パンフレット

▼メタセコイアの並木
札幌の北海道大学植物園

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

植物園の様子

広い園内には北方民族資料館・宮部金吾記念館・博物館・バチェラー記念館等重要文化財建築群・北方民族植物標本園・草本文化園・バラ園・灌木園・樹木園・湿地園・カナディアンロックガーデン・高山植物園・温室・トイレなどがあります。植物園の入口は東側の一箇所だけです。

▼北海道大学植物園の入口
札幌の北海道大学植物園
▼入口ゲート
札幌の北海道大学植物園
▼ゲート附近
札幌の北海道大学植物園
▼ゲート附近
札幌の北海道大学植物園

北方民族資料館では、北海道の先住民族(アイヌやウィルタなど)に関する生活道具、儀礼用具、狩猟用具、衣類などの資料を展示しています。館内では映像でもアイヌ文化について紹介していました。

▼博物館「北方民族資料館」
札幌の北海道大学植物園
▼北方民族資料館の様子
札幌の北海道大学植物園
▼アイヌ民族衣装
札幌の北海道大学植物園

宮部金吾記念館は1901年に建てられました。元々札幌農学校のキャンパスで、1942年に初代園長の宮部金吾の遺品を展示するために改築されています。残念ながら館内は撮影禁止です。この近くには北星学園大学の創始者であるサラ・C・スミス氏が1890年にアメリカから持ち帰ったと言われる札幌最古のライラックが植えられています。

▼宮部金吾記念館
札幌の北海道大学植物園
▼庭園
札幌の北海道大学植物園
▼庭園
札幌の北海道大学植物園

灌木園には、北海道に自生する約150種の背が低い木が植えられています。

▼灌木園入口
札幌の北海道大学植物園
▼灌木が並ぶ
札幌の北海道大学植物園
▼灌木が並ぶ
札幌の北海道大学植物園

ライラック並木には約40株のライラックが植えられています。見頃は5月下旬~6月中旬。

▼ライラック並木
札幌の北海道大学植物園
▼広場
札幌の北海道大学植物園
▼黄色い花と草のジュータン
札幌の北海道大学植物園
▼カタバミ
札幌の北海道大学植物園
▼ハルニレの木
札幌の北海道大学植物園
▼根がすごい
札幌の北海道大学植物園
▼森
札幌の北海道大学植物園
▼あずま屋
札幌の北海道大学植物園
▼木樹園
札幌の北海道大学植物園
▼スゴいウロ
札幌の北海道大学植物園

北方民族植物標本園にはアイヌ・ウィルタ・ニヴフが利用した約200種類の植物が植えられています。

▼北方民族植物標本園
札幌の北海道大学植物園
▼カラハナソウ
札幌の北海道大学植物園
▼タチギボウシ
札幌の北海道大学植物園
▼クサギと青空
札幌の北海道大学植物園
▼オオカメノキ・ムシカリ
札幌の北海道大学植物園

草本分科園には約150種類の植物が植えられています。

▼草本分科園
札幌の北海道大学植物園

バラ園には約20種200株のバラが植えられています。見頃は6月下旬~7月下旬。

▼バラ園
札幌の北海道大学植物園
▼バラ園
札幌の北海道大学植物園
▼紫陽花
札幌の北海道大学植物園
▼いい色
札幌の北海道大学植物園
▼自然林
札幌の北海道大学植物園
▼重要文化財建築群
札幌の北海道大学植物園
▼広場
札幌の北海道大学植物園
▼博物館附属鳥舎。1924年建造
札幌の北海道大学植物園
▼トイレ
札幌の北海道大学植物園
▼博物館倉庫。1885年建造
札幌の北海道大学植物園
▼バチェラー記念館。1898年建造。
札幌の北海道大学植物園

博物館本館は1882年建造された北海道最古の博物館。国の重要文化財に指定されました。エゾオオカミの剥製が展示されている世界で唯一の博物館で、人気映画の南極物語で知られるタロの剥製も展示されています。また、人気マンガ「ゴールデンカムイ」の建物のモデルとしても知られます。PVの50秒あたり。

▼博物館本館
札幌の北海道大学植物園

▼ゴールデンカムイPVの様子

▼ヒグマの剥製
札幌の北海道大学植物園
▼色々な剥製が並ぶ
札幌の北海道大学植物園
▼絶滅したエゾオオカミの剥製
札幌の北海道大学植物園
▼瓔珞みがくの碑
札幌の北海道大学植物園

高山植物園は東大雪にあるトムラウシ山の8合目をモチーフに作られました。約600種の高山植物が植えられています。

▼高山植物園
札幌の北海道大学植物園

カナディアンロックガーデンには北米の約150種の植物が植えられています。

▼カナディアンロックガーデン
札幌の北海道大学植物園
▼カナディアンロックガーデン
札幌の北海道大学植物園
▼シロバナタチギボウシ
札幌の北海道大学植物園
▼池
札幌の北海道大学植物園
▼絶滅危惧種の植物
札幌の北海道大学植物園

温室にはA棟とB棟があり、外には蓮の池があります。A棟には熱帯雨林室・亜熱帯室・シダ室があり、熱帯系の植物を鑑賞できます。B棟には食虫植物・ラン室・多肉植物室があります。

▼温室
札幌の北海道大学植物園
▼温室の廊下
札幌の北海道大学植物園
▼熱帯の植生を再現
札幌の北海道大学植物園
▼熱帯睡蓮ペンシルバニア
札幌の北海道大学植物園
▼コエビソウ
札幌の北海道大学植物園
▼オオベニウチワ
札幌の北海道大学植物園
▼温室
札幌の北海道大学植物園
▼温室の廊下
札幌の北海道大学植物園
▼ネベンテス・ウェントリコサ
札幌の北海道大学植物園
▼サボテンルーム
札幌の北海道大学植物園
▼黄金司
札幌の北海道大学植物園
▼蓮の池
札幌の北海道大学植物園
▼出口
札幌の北海道大学植物園

北海道大学植物園の雰囲気を動画で確認できます。

▼北海道大学植物園の様子

入場料 大人:420円。小人:300円。冬は120円。
駐車場
営業時間 04月29日~09月30日 09:00~16:30。10月01日~11月03日 09:00~16:00
休日 月曜日
電話番号 011-221-0066
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 521 324*85

宿泊施設

北海道大学植物園周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

JRタワーホテル日航札幌(JR Tower Hotel Nikko Sapporo)
京王プラザホテル札幌(Keio Plaza Hotel Sapporo)
三井ガーデンホテル札幌(Mitsui Garden Hotel Sapporo)
シティキャビン by ニコーリフレ(City Cabin by Nikoh Refre )
札幌グランドホテル(Sapporo Grand Hotel)
ニューオータニイン札幌(New Otani Inn Sapporo)
ホテル法華クラブ札幌(Hotel Hokke Club Sapporo)
ホテル時計台(Hotel Tokeidai)
Booking
アパホテル TKP札幌駅前(APA Hotel TKP Sapporo Ekimae )
クロスホテル札幌(Cross Hotel Sapporo)
ホテル札幌ガーデンパレス(Hotel Sapporo Garden Palace)
リッチモンドホテル札幌駅前(Richmond Hotel Sapporo Ekimae )
ホテルパールシティ札幌(Hotel Pearl City Sapporo)
センチュリーロイヤルホテル(Century Royal Hotel Sapporo)
ユニゾイン札幌(UNIZO Inn Sapporo)
札幌すみれホテル(Sapporo Sumire Hotel)
Booking
ホテルグレイスリー札幌(Hotel Gracery Sapporo)
ホテルクラビーサッポロ(Hotel Clubby Sapporo)
ロイトン札幌(Royton Sapporo Hotel)
ホテルルートイン札幌北四条(Hotel Route-Inn Sapporo Kitayojo)
ホテルモントレエーデルホフ札幌(Hotel Monterey Edelhof Sapporo)
ネストホテル札幌駅前(Nest Hotel Sapporo Ekimae )
JRイン札幌(JR Inn Sapporo)
中村屋旅館(Nakamuraya Ryokan)
ANAクラウンプラザホテル札幌(ANA Crowne Plaza Sapporo)
札幌クラークホテル(Sapporo Clark Hotel)
ホテルマイステイズ札幌駅北口(Hotel Mystays Sapporoeki Kitaguchi)
アパホテル(TKP札幌駅北口) EXCELLENT(Apa Hotel TKP Sapporoeki Kitaguchi)
ホテルルートイン 札幌駅前北口(Hotel Route Inn Sapporoeki Kitaguchi)
東横イン札幌駅北口(Toyoko Inn Sapporoeki Kitaguchi)
Booking
ホテルマイステイズ札幌アスペン(Hotel My Stays Sapporo Aspen)
ホテルサンルート札幌(Hotel Sunroute Sapporo)
Booking
ホテルWBF札幌ノースゲート(Hotel WBF Sapporo North Gate)
ホテル京阪 札幌(Hotel Keihan Sapporo)
ホテルメッツ札幌(Hotel Mets Sapporo)
Booking
じゃらん
ホテルリブマックス札幌駅前(HOTEL LiVEMAX Sapporo-Ekimae)
北海道クリスチャンセンター(Hokkaido Christian Center)
Booking
弥生ホテル(Yayoi Hotel)
Booking
Booking.com

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください