• 温泉
  • TouristSpots
  • CentralArea

【壮瞥の蟠渓温泉】日帰入浴とオサル湯が楽しめる歴史ある温泉地

2014/5/27

蟠渓温泉

蟠渓温泉は洞爺湖の東方面に位置する壮瞥町の温泉街。有珠国道(国道453号)沿いに湯人家・蟠渓ふれあいセンター・伊藤温泉旅館 ひかり温泉・蟠岳荘の4軒の温泉施設が建ち、長流川の川岸に野湯のオサル湯があります。宿泊施設以外には、レストラン・カフェ・お土産屋さん・コンビニといった独立したお店はありません。壮瞥の中心からは約15km離れ、北湯沢温泉・オロフレ峠・三階滝公園が近いです。

▼長流川
蟠渓温泉

蟠渓とはアイヌ語で、川下の湯という意味。昔からアイヌの方々には知られた温泉地でした。1880年に小野貫一郎氏がアイヌの酋長から温泉の権利を譲り受け、温泉小屋を建てたのが始まり。幌別硫黄鉱山の最盛期には、多くのお客さんと芸姑さんで賑わいましたが、閉山後は寂しい温泉街となってしまいました。

▼橋から見た伊藤温泉旅館 ひかり温泉
蟠渓温泉

洞爺湖

洞爺湖は室蘭市の北西方面に位置する虻田町にある日本で3番目に大きいカルデラ湖。約1万年前に誕生しました。湖の周囲長は約50kmです。洞爺湖の周囲に58の彫刻が配置され湖と調和した光景を演出しています。湖の真ん中には中島があり、遊覧船で渡ることができます。起伏に富んだ地形が世界ジオパークに認定されました。記事はこちら

▼洞爺湖と中島
洞爺湖

オロフレ峠展望台

オロフレ峠展望台はオロフレ山の頂上附近にある標高930mのビューポイント。登別と壮瞥町の間にあります。太平洋と山々の景色が美しいことで有名です。別名大観望と呼ばれています。旧道の眺めが面白いですよね。白い土は北海道地質百選にも選ばれています。オロフレ山の登山口になっていて、登山客も多いです。11月下旬~6月中旬は通行止めになります。施設は何もありません。トイレと駐車場だけあります。入場・駐車場無料。記事はこちら

▼景色が気持ちいい
登別のオロフレ峠展望台

三階滝公園

三階瀧公園は伊達市大滝区にある景勝地。三階滝公園には、三階滝、親水公園、トーテムポールの丘、甘露法水があります。紅葉の三階滝は特に美しいことで有名です。マイナスイオンが気持ち良いですね。日本でここだけのアロニアソフトクリームもあるそうですよ。入場・駐車場無料。記事はこちら

▼三階滝
伊達の三階滝公園

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのはオサル湯・伊藤温泉旅館 ひかり温泉・湯人家・蟠渓ふれあいセンター・蟠岳荘です。

オサル湯

オサル湯は長流川の岸辺にある野湯。石がゴロゴロと転がる砂岸の下から温泉が湧出し、温泉ファンの方々が作った湯船のようなものがいくつか目につきます。昔は大きな湯船もあったそうですが、今はありません。川が増水すると、湯船も壊れ、自然の状態に戻ってしまうそうです。そのため、バケツやスコップがあると、川の水で温度を調整したり、深さを調整できるので便利。水着やバスタオル巻きでの入浴もOKです。足湯として利用する人も多いみたいですよ。そうそう、お湯はかなり熱いので、気をつけてください。日帰り入浴料は無料。駐車場も無料です。

▼長流川
蟠渓温泉
▼昔のオサル湯。今はない(出典:Wikipedia
蟠渓温泉
▼オサル湯
壮瞥 蟠渓温泉 オサルの湯
▼オサル湯
蟠渓温泉 オサルの湯
▼オサル湯
蟠渓温泉 オサルの湯

オサル湯の雰囲気を動画で確認できます。

▼オサル湯の様子

泉質 -
源泉の泉温 -℃
ph -
適応症 -
禁忌症 -
飲用による適応症 -
設備 混浴露天風呂(-)
日帰り入浴料金 無料
営業時間 24時間
休日 無休
駐車場 10台有
電話番号 -
ホームページ
マップコード 603 603 252*08

伊藤温泉旅館 ひかり温泉

伊藤温泉旅館 ひかり温泉は1884年に開業した小規模老舗温泉旅館。外観や内装は大正時代や昭和時代の雰囲気が感じられ、とてもワンダーな世界感です。日帰り入浴料は400円。素泊まりで宿泊することも可能です。駐車場脇には足湯もあります。但し、残念ながら2018年05月07日で閉業予定だそう。

▼建物の外観
壮瞥 蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼駐車場にある足湯
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

浴場は5つあり、男女別浴場・石風呂の浴場・檜風呂の浴場・貸切風呂です。地下1階に男女別の浴場と貸切風呂があり、1階に石風呂の浴場と檜風呂の浴場があります。それぞれの浴室は、離れた場所にあるので、着替えて移動しなければなりません。石風呂の浴場と檜風呂の浴場には洗い場がないので、最初に男女別浴場で身体を洗うと良いでしょう。

▼浴場の入口
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

最初に入浴した男女浴場は、こじんまりとしていますが、窓から太陽の光が差し込むので、気持ちの良い空間です。青壁と白壁の組み合わせが美しく、壁には蟠渓ひかり温泉音頭なる歌の歌詞が書かれ、近隣の観光名所を案内してくれます。朝日新聞によれば、宿泊代を踏み倒したニセの作詞家が書いたものなのだそう。そんな時代だったんですね。

▼浴場の様子
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

浴場には内湯が2つ。この浴場でまず体を洗います。半円形の大きな内湯は、5人くらいが入浴できそうな大きさで、水温は38~40℃。台形の小さな内湯は2人くらいが入浴できそうな大きさで、水温は40~42℃です。ともに天然源泉掛流の温泉を使用しています。温泉成分が析出して白と青のコントラストが美しい蛇口からお湯が常に流れ出ていました。お湯をざぶーんと溢れさせる楽しさがあります。また、加水用の蛇口があるので、水でうめることも可能です。浴場にはシャンプーとボディソープが備えつけられています。

▼小さい内湯
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼浴場の様子
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼温泉成分が析出した蛇口
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼無色透明なお湯
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼温泉成分が析出した蛇口
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

石風呂の浴場と檜風呂の浴場は貸切制です。ドアにかかっている札を見て、空いていれば入浴することができます。入浴する際は、自分で札をひっくりかえさなければなりません。そうしないと知らない人が入ってきちゃいますよ。

▼石風呂と檜風呂の入口
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼札をひっくり返す
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

石風呂の浴場は、目隠しと屋根に囲まれた半露天でこじんまりとした雰囲気。壁の隙間から外が見えます。浴場には岩風呂が1つです。浴場のほとんどを占める岩風呂は6人くらいが入浴できそうな大きさで、天然源泉掛流の温泉が使用されています。水温は40~42℃。浴槽の真ん中の岩から温泉が溢れでているのが特徴です。

▼石風呂の様子
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼石風呂の様子
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼温泉が湧き出る
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼温泉成分が析出した蛇口
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

檜風呂の浴場も、目隠しと屋根に囲まれた半露天でこじんまりとした雰囲気。ちょっと浴室が狭いのはご愛嬌でしょう。壁の隙間から外が見えます。浴場には檜風呂が1つ。2人くらいが入浴できそうな大きさで、天然源泉掛流の温泉が使用されています。水温は40~42℃。檜の良い香りを楽しみながら、温泉をざぶーんさせることができます。

▼檜風呂
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼お湯が大量にあふれる
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、無色、透明、無味、無臭。温泉成分の総計は1.017g/kg。全ての浴場の泉質は同じです。あと、残念ながら保健所の許可が下りてないようで飲泉はできません。また、脱衣所にはトイレがないので、事前に廊下にあるトイレで用を済ませておきましょう。

▼男女別浴室の脱衣所
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼石風呂の脱衣所
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼檜風呂の脱衣所
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉
▼休憩所
蟠渓温泉 伊藤温泉旅館 ひかり温泉

私が入浴した伊藤温泉旅館 ひかり温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼伊藤温泉旅館 ひかり温泉の様子

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 67.2℃
ph 7.5
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔症、冷え性、病後回復期、健康増進、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、きりきず やけど、動脈硬化症
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、活動性の結核、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘、慢性胆嚢炎、胆石症、肥満症、糖尿病、痛風
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 内湯(5)。男女別の入浴。貸切風呂あり。
日帰り入浴料金 大人:400円。小人:200円。幼児:70円。
営業時間 08:00~21:00
休日 不定休
駐車場 10台有
電話番号 0142-65-3000
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 603 603 226*53

湯人家

湯人家は1994年に開業した小規模温泉旅館。標高約230mの長流川と白水川が合流する渓流に建ち、近くには自然体験館どんぐりがあります。日帰り入浴料は500円です。建物内にはレストラン山彩や売店もあり、日帰り入浴者も利用できます。ランチと入浴のセットを1100円~提供中。宿泊も可能です。

▼建物の外観
壮瞥 蟠渓温泉 湯人家
▼自然体験館どんぐり
壮瞥 蟠渓温泉 自然体験館どんぐり

浴場には露天風呂が1つと内湯が2つ。タイル張りの浴室はこじんまりとしていますが、窓が大きいので、太陽の光が降り注ぎ、気持ちの良い空間です。内湯と露天風呂ともに、加水した天然源泉掛流の温泉を使用しています。また、加水用の蛇口があるので、水でうめることも可能です。露天風呂は壁や屋根があるので、開放感は乏しいですが、長流川を眺めることができます。春には桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景が楽しめるようです。

▼浴室(出典:湯人家 HP
蟠渓温泉
▼露天風呂(出典:湯人家 HP
蟠渓温泉

お湯は含硫黄ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、無色、透明、無味、無臭。残念ながら飲泉はできません。浴場にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。脱衣所には無料のドライヤーとトイレがあります。

湯人家の雰囲気を動画で確認できます。

▼湯人家の様子

泉質 含硫黄・ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 (中性低張性高温泉)
源泉の泉温 92.2℃
ph 7.3
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔症、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、冷え性、きりきず やけど、虚弱児童
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、活動性の結核、高度の貧血、皮膚・粘膜の過敏な人特に光線過敏症、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、糖尿病、慢性胆嚢炎、胆石症、痛風、肥満症、慢性便秘、痛風
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(1)、内湯(2)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。子供:300円。
営業時間 11:00~21:00
休日 不定休
駐車場 20台有
電話番号 0142-65-2225
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら
マップコード 603 573 551*84

蟠渓ふれあいセンター

蟠渓ふれあいセンターは1991年に開業した日帰り温泉施設。入浴料は420円です。浴場には内湯が1つ。タイル張りの浴室はこじんまりとしていて、5人も入ればイッパイです。タイル張りの内湯は3人くらいが入浴できそうな大きさで、加水された天然源泉掛流の温泉が使用されています。加水用の蛇口があるので、水でうめることも可能です。

▼建物の外観
壮瞥 蟠渓温泉 蟠渓ふれあいセンター

お湯は単純泉で、無色、透明、無味、無臭。残念ながら飲泉はできません。温泉成分の総計は1.049g/kg。浴場にはシャンプーやボディソープは備え付けられていないので、持参する必要があります。

蟠渓ふれあいセンターの雰囲気を動画で確認できます。

▼蟠渓ふれあいセンターの様子

泉質 単純泉 (中性低張性高温泉)
源泉の泉温 70.2℃
ph 7.4
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔症、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、冷え性、きりきず やけど、虚弱児童
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、活動性の結核、高度の貧血、皮膚・粘膜の過敏な人特に光線過敏症、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、糖尿病、慢性胆嚢炎、胆石症、肥満症、慢性便秘、痛風
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:420円。小人:140円。幼児:70円。
営業時間 13:00~19:00
休日 火曜日、年末年始
駐車場 30台有
電話番号 0142-65-2004
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 603 603 499*10

蟠岳荘

蟠岳荘は1950年に開業した小規模老舗温泉旅館。長流川に面して建物が建ちます。日帰り入浴料は300円です。貸切風呂も500円で提供中。宿泊も可能です。

▼建物の外観
壮瞥 蟠渓温泉 蟠岳荘

浴場には内湯が1つ。タイル張りの浴室はこじんまりとしていますが、窓が大きいので、太陽の光も降り注ぎ、気持ちの良い空間です。窓ごしには長流川を眺めることができ、リラックスできそうな雰囲気。タイル張りの内湯は4人くらいが入浴できそうな大きさで、加水した天然源泉掛流の温泉を使用しています。また、加水用の蛇口があるので、水でうめることも可能です。

▼浴場(出典:壮瞥町商工会 HP
蟠渓温泉
▼貸切浴場(出典:壮瞥町商工会 HP
蟠渓温泉

お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、無色、透明、無味、無臭。温泉成分の総計は1.017g/kgです。浴室には石鹸が備え付けられています。

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 67.2℃
ph 7.5
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔症、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、冷え性、きりきず やけど、虚弱児童
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、活動性の結核、高度の貧血、皮膚・粘膜の過敏な人特に光線過敏症、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 内湯(1)。男女別の入浴。貸切風呂あり。
日帰り入浴料金 大人:300円。小人:200円。
営業時間 08:00~21:00
休日 不定休
駐車場 20台有
電話番号 0142-65-2277
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 603 603 164*50

宿泊施設リスト

蟠渓温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

湯人家(Yunotoya)
蟠岳荘(Bangaku-so)
Booking
じゃらん
楽天

北海道の秘湯・野湯のページはこちら

北海道の秘湯・野湯

支笏洞爺国立公園についてのページはこちら

支笏洞爺国立公園

Comment

Comment