• 食物
  • Meal
  • EasternArea

【網走のグラン グラシェ】旨味たっぷりの網走ちゃんぽん

2015/4/24

網走セントラルホテル

網走セントラルホテルは網走市にあるホテル。1972年に開業しました。網走駅と道の駅 流氷街道網走の中間くらいに位置します。ホテルにはレストラン グラン グラシェがあり、網走のご当地料理「網走ちゃんぽん」や「オホーツク網走ザンギ丼」を提供中。ランチバイキングも人気です。レストランはなかなか広く、全てテーブル席なので、家族連れでも安心して利用できます。

▼建物の内部
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼建物の内部
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-

高速バスリスト

網走と札幌の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から網走行き
中央バス(Chuo Bus) 網走から札幌行き

網走

網走市は約4万人が住む北海道で20番目に大きな観光都市。北海道東部エリアの拠点の一つです。オホーツク海に面した水産都市でもあり、水揚げされるカニ・キンキ・クジラ・鮭が名産としてよく知られています。夏は涼しく、気温は25度を越えればよい方で、冬は積雪が少なく、気温も-5度くらいです。北海道の中では比較的温暖な気候と言えるでしょう。流氷が接岸することでも知られ、冬の観光地としても有名です。市内は網走川河口附近の旧市街地と駒場附近の郊外地区に大きく分かれ、近年は郊外地区の方が発展しています。飲食店などは郊外地区の方が多いそうですよ。記事はこちら

▼網走の流氷
網走の鱒浦 流氷

網走ちゃんぽん

オホーツク海に面した網走では網走の海鮮を使った網走ちゃんぽんがご当地メニューとして抜擢されています。網走市内の数軒の食堂やレストランで食べることが可能。その中でグラン グラシェに伺いました。ウェイトレスに案内してもらい、私もテーブル席に座ります。念の為メニューを見るとありました、網走ちゃんぽん。早速をオーダーします。値段は831円です。

▼食材は野菜と海鮮
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-

網走ちゃんぽんはちゃんぽんの本場、長崎の小浜ちゃんぽんと提携し、開発されました。小浜ちゃんぽんの特徴は、あっさりしたスープ、たっぷりの野菜と魚介類、ストレート麺。これらを網走産で作ってしまおうと生まれたのが網走ちゃんぽんです。雲仙小浜ちゃんぽん用スープをベースにオホーツク海や網走産の具材を用いること、麺は竹中製麺の網走ちゃんぽん専用麺を使用することがルールです。その中で各お店がアイデアを競い、違いがある網走ちゃんぽんが生まれます。食べ比べをするのも面白いかもしれませんね。

広告

▼網走ちゃんぽんを上から
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-

10分ほど待って、網走ちゃんぽんの登場。旨味がたっぷり入っていそうなスープですね。スープを一口。あっさりしつつ旨味が豊富で、ウマイ!具もたくさん入っていて、食べごたえがあります。特徴的なのが丼。実はコレ、網走刑務所で作っているそうで、1つ1つ手づくりなんだとか。網走産に色々こだわっていますね。ごちそうさまでした!

▼イカ
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼ホタテ
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼竹中製麺の中太ストレート麺
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼キャベツ
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼薩摩揚げ
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼旨味がたっぷり入ったスープ
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-
▼網走刑務所で作られる丼
網走ちゃんぽん -グラングラシェ-

私が食べた網走ちゃんぽんとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼網走ちゃんぽんの様子

駐車場 60台有
営業時間 11:30~14:00、17:00~20:30
休日 無休
電話番号 0152-44-5151
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 305 677 246*37

網走のページはこちら

網走

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください