• 自然
  • FamousSpots
  • EasternArea

赤い絨毯と呼ばれるアッケシソウ -網走卯原内のアッケシソウ群生地-

2016/9/14

能取湖の南側にある卯原内のアッケシソウ群生地。日本で一番大きなアッケシソウ群生地として知られています。一時期は絶滅寸前と言われましたが、現在は復活しました。毎年9月上旬に湖面が真っ赤になります。敷地内には食堂とトイレがあります。見頃は9月上旬~中旬。入場無料。駐車場無料です。

▼卯原内園地
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼トイレと食堂
網走卯原内のアッケシソウ群生地

アッケシソウはサンゴ草としても知られ、高さ10~20cmほどの一年草。北海道、岡山と香川の一部に自生する希少な植物です北海道では能取湖、サロマ湖、コムケ湖で見ることできます。希少なため採取は出来ませんが、ヨーロッパでは野菜として食べられているそうですよ。普段は緑色ですが、秋に赤くなります。

▼赤い!
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼木道がある
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼成長には塩気が必要
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼スギナみたい
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼赤さが充実
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼木道の上から駐車場を見る
網走卯原内のアッケシソウ群生地
▼サンゴ草ことアッケシソウ
網走卯原内のアッケシソウ群生地

卯原内アッケシソウ群生地の雰囲気を動画で確認できます。

▼卯原内アッケシソウ群生地の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場200台有
営業時間 24時間
休日 春季・冬季
電話番号 0152-47-2301
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 525 359 220*42

宿泊施設

卯原内周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

能取の荘 かがり屋(Notoronoso Kagariya)
Booking.com

網走のページはこちら

網走

Comment

Comment