• 温泉
  • TouristSpots
  • NorthernArea

アトピーに効く石油温泉 -豊富温泉-

2014/6/7

豊富温泉

豊富温泉は稚内市の南側にある豊富町の温泉街。豊富温泉スキー場の麓に位置し、市街地とちょっと離れています。1926年に石油の採掘中に温泉が発見されました。温泉に石油のような油が交じる日本でも珍しい温泉です。その代表が新潟にある月岡温泉と豊富温泉。ちなみに、放射性ラジウムエマナチオン(ラドン)を含む硼酸油性食塩温泉で、含有率は世界第6位とのこと。乾癬皮膚病やアトピー性皮膚炎に効果があることでも有名で、湯治場として多くのお客さんが訪れます。6軒の温泉施設があり、日帰り入浴できるのは、ふれあいセンター、川嶋旅館、ニュー温泉閣ホテル、ホテル豊富です。

ふれあいセンター

ふれあいセンターは公衆浴場。アトピーの治療で有名です。宿泊は受け付けていません。しかし、湯治客は近くのペンションに宿泊しながら、毎日ふれあいセンターに通って湯治することができるようです。

▼建物の外観
ふれあいセンター 豊富温泉

浴場は2つあり、湯治客専用の浴場と一般客専用の浴場に分かれます。とは言え、一般客でも両方の浴場で自由に入浴することが可能。但し、服を着て移動しなければなりません。湯治客専用の浴場には内湯が2つ。1つは8人くらいが入浴できそうなぬる湯で、もう一つは水風呂のようでした。湯治客が多く、皆さん顔なじみのようです。それだけ、アトピーに効果があるのでしょうね。

▼湯治客専用浴室:入口
豊富温泉 ふれあいセンター

一般客専用の浴場には内湯が1つ。湯治客専用の浴場よりは熱いお湯で、20人くらいが入浴できそうな大きさです。お湯はナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉で、笹色、混濁、弱塩味、石油臭。温泉成分の総計は13.93g。メタホウ酸は445.1mg。メタホウ酸はアトピーと関連があると言われる黄色ブドウ球菌の増殖を抑える効果があるので、この数字の高さも納得です。浴室にはシャンプーとボディーソープは備え付けてあります。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置してあります。

▼一般客専用浴室:入口
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:脱衣所
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:脱衣所
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:内湯
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:内湯からの眺め
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:温泉湧出口
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:内湯からの眺め
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:お湯は混濁笹色
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:温泉成分が堆積
豊富温泉 ふれあいセンター
▼一般客専用浴室:内湯からの眺め
豊富温泉 ふれあいセンター

私が入浴したふれあいセンターの雰囲気を動画で確認できます。

▼ふれあいセンターの様子

泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性高張性低温泉)
源泉の泉温 43.1℃
ph 7.7
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、病弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲泉不可
設備 内湯(3)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:510円。子供:250円。
営業時間 08:30~21:00
休日 元旦
駐車場 80台有
電話番号 0162-82-1777
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 530 851 579*82

川島旅館

川島旅館は1927年に創業した老舗旅館。外観も内装も昭和の雰囲気が満載です。老舗感があります。さらに、豊富牛乳と生クリームで仕上げた手づくりの湯あがり温泉プリンも発売していて、美味しいと評判です。ちなみに2016年リニューアルしました。

▼建物の外観
豊富温泉 川島旅館

以下以前の建物の話です。

▼建物の外観
川島旅館 豊富温泉

浴場には内湯が1つ。5人くらいが入浴できそうな大きさで、全体的に小じんまりとした浴場です。お湯はナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉で、笹色、混濁、弱塩味、石油臭。源泉掛け流しのお湯の表面には油膜もできる程で、あわせて湯の花も浮かんでいました。そして、石油臭もスゴイ!ちなみにこの石油臭はしばらくとれませんでした。温泉成分の総計は12.05g。メタホウ酸が473.9mgも含まれています。浴場にはシャンプーとボディーソープは備え付けてあります。宿泊も可能です。

▼塩気が案外美味しい
川島旅館 豊富温泉
▼掲げられた温泉の入り方
川島旅館 豊富温泉
▼湯の華も浮かぶ
川島旅館 豊富温泉

私が入浴した川島旅館の雰囲気を動画で確認できます。

▼川島旅館の様子

泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性高張性低温泉)
源泉の泉温 31.5℃
ph 7.9
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、やけど、病弱児童、慢性婦人病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲泉不可
設備 内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:400円。子供:200円。
営業時間 08:00~22:00
休日 無休
駐車場 10台有
電話番号 0162-82-1248
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら
マップコード 530 851 545*73

ニュー温泉閣ホテル

ニュー温泉閣ホテルは1989年に設立された温泉ホテルです。豊富名物のホッキチャウダーを提供していることでも知られています。浴場には内湯が1つ。お湯はナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉で、笹色、混濁、弱塩味、石油臭。浴場にはシャンプーとボディーソープは備え付けてあります。宿泊も可能です。

▼建物の外観
ニュー温泉閣ホテル 豊富温泉
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性高張性低温泉)
源泉の泉温 32.8℃
ph 7.6
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、やけど、病弱児童、慢性婦人病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲泉不可
設備 内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。子供:300円。
営業時間 11:00~22:00
休日 無休
駐車場 30台有
電話番号 0162-82-1243
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 530 851 574*44

ホテル豊富

ホテル豊富は1981年に創業した温泉ホテル。浴場には内湯が1つ、ジャグジーが1つ、水風呂とサウナが1つづつ。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物外観
豊富温泉 ホテル豊富
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性高張性低温泉)
源泉の泉温 28℃
ph 8.08
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、やけど、病弱児童、慢性婦人病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲泉不可
設備 内湯(3)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。子供:250円。乳児:無料。
営業時間 11:00~21:00
休日 無休
駐車場 40台有
電話番号 0162-82-1055
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 楽天はこちら
マップコード 530 851 249*42

宿泊施設リスト

豊富温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。

川島温泉旅館(Kawashima Ryokan)  
ニュー温泉閣ホテル(New Onsnekaku Hotel)      
ホテル豊富(Hotel Toyotomi)      
ウィン(Win)      
湯快宿(Yukaiyado)      
湯の花荘(Yunohanaso)      

サロベツ原野のページはこちら

サロベツ原野

Comment

Comment