• 温泉
  • TouristSpots
  • EasternArea

清潔感がある山奥の秘湯 -新得のトムラウシ温泉-

2014/9/24

国民宿舎東大雪荘

国民宿舎東大雪荘は帯広市の北西に位置する新得町の温泉宿。山奥にある秘湯にピッタリなイメージです。この近くには天然記念物に指定された噴泉塔とトムラウシ山への登山口があります。また、近くにある野湯のヌプントムラウシ温泉(沼ノ原温泉)は通行止めのため、訪問できませんでした。残念。。。

▼噴泉塔と源泉の湧出口
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼トムラウシ山の登山口
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘

到着したのが10時30分。日帰り入浴の営業開始が12時となっていますが、風呂の掃除中でも構わないのなら、入浴してもいいとのことで、入浴しました。内湯の浴場が広く、天井も高い。内湯は3つあり、お湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、無色、透明、無味、弱硫黄臭でツルツルしています。ミストサウナもあり、ミストには温泉が使われているとのこと。これは美肌によさそうです。

▼天井が高い
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼手前が温湯。奥が熱湯
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼サウナの霧も温泉!
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘

露天風呂は2つ。一つは掃除中でしたが、もう一つは岩からお湯が滝のように流れています。開放感が抜群で、紅葉の時期には絶好のロケーションが見られそう。川のせせらぎが気持ち良いですね。

▼滝のように流れる
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼露天風呂の水は川へ
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼見晴らしが良い
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘

浴場内にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。脱衣所にはトイレと無料のヘアードライヤーと赤ちゃん用の設備も設置されていました。また、宿泊も可能です。

▼脱衣所
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
▼ベビーシート
新得のトムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘

私が入浴したトムラウシ温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼トムラウシ温泉の様子

泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 91.2℃
ph 8.1
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔症、冷え症、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(2)、内湯(3)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。子供:250円。
営業時間 12:00~20:00
休日 無休
駐車場 70台有
電話番号 0156-65-3021
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら
マップコード 970 120 824*11

宿泊施設リスト

トムラウシ温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。

国民宿舎東大雪荘(Higashi-Taisetsuso Kokumin-Shukusha)
Booking

大雪山国立公園のページはこちら

大雪山国立公園

Comment

Comment