• 地域
  • FamousSpots
  • Other

北海道に点在する地球が丸く見える三大スポット

2016/4/16

北海道三大地球が丸く見える観光地

雄大な北海道には、地球の丸さを実感できる三大観光名所があります。稚内の宗谷岬公園、室蘭の地球岬、中標津の開陽台展望台です。写真と動画からは分かりづらいのですが、実際に現地で景色を眺めると地平線や海平線が丸く見えるので、ぜひ晴れた日に訪れてください。ホント感動しますよ。

また、この3箇所はそれぞれ離れた場所にあるので、地球が丸く見えるツアーなんていうのも面白いでしょう。それぞれどこが最も丸く見えたかを比べるのです。室蘭地球岬から宗谷岬までが約500km。宗谷岬から開陽台展望台までが約400km。開陽台から室蘭岬までが約450kmです。それぞれの間には観光名所も多いので、1週間もあれば回ることができるのではないでしょうか。

宗谷岬公園

宗谷岬公園は小高い丘の上にあり、見晴らしが良いことで知られています。天気が良ければ、サハリンまで見渡すことができ、地球が丸く見えたのが印象的でした。公園内にはモニュメントがたくさんあり、祈りの塔、平和の碑、あけぼの像、ラペルーズ顕彰記念碑、世界平和の鐘、子育て平和の鐘がある他、宗谷岬灯台、宗谷岬展望台と旧海軍望楼という展望台があり、ここからの眺めが最高に素晴らしいです。この宗谷岬灯台は日本最北端にある灯台で、日本の灯台50選にも選ばれています。記事はこちら

▼宗谷岬公園からの眺め
宗谷岬

宗谷岬の雰囲気を動画で確認できます。

▼宗谷岬の様子

室蘭地球岬

地球岬は室蘭市にある景勝地。宗谷岬、開陽台とともに、地球が丸く見える観光スポットとして有名です。朝日新聞の特集「北海道の自然100選(1985年)」と北海道郵政局の「あなたが選ぶ北海道景勝地(1986年)」で1位を獲得。その人気のほどがわかります。現在でも10万人近い観光客が訪れています。記事はこちら

▼展望台からの眺め
地球岬

地球岬の雰囲気を動画で確認できます。

▼地球岬の様子

開陽台展望台

開陽台展望台は根室市の北西に位置する中標津町にある展望台。高さ270mの丘の頂上に円形の建物があり、地平線に沿って330度をグルっと見渡せることで有名です。私はなぜ360度じゃないのか不思議でした。調べてみると地平線が丸く見える視界が330度だとか。残り30度は後ろということなのでしょう。建物内にはカフェ、売店、トイレ、写真館があります。また、近くには養老牛温泉があります。記事はこちら

▼展望台からの眺め
中標津 開陽台展望台

開陽台展望台の雰囲気を動画で確認できます。

▼開陽台展望台の様子

Comment

Comment