• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

カクテルのようなパフェ「塩キャラメルとピスタチオ」 -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-

2017/3/23

パフェ、珈琲、酒、佐藤は札幌市中央区狸小路にある人気店。2016年に開業しました。狸小路から一本路地に入った場所にあります。このあたりはオシャレなお店も多く、人気が高まっていますね。札幌ではシメパフェがブームで、飲食の最後にパフェを食べる流れ生まれ、こちらのお店も多くのお客さんが訪れるそうです。店内は和風テイストで、シンプルなデザインが心地よい空間を作り上げています。カウンター席以外にもテーブル席もあるので、家族連れでも楽しめそう。しかし、大人数過ぎると厳しいかもしれません。

▼建物の外観
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-

私は、前職の先輩と共に平日の19時頃に伺いました。6組のお客さんがいて、この時間だとまだ空いていますね。カウンター席に座り、メニューを見ます。店名のとおり、酒、珈琲プラス小料理も楽しめますが、パフェが最大の目的です。パフェのメニューをガッツリ吟味することに。レギュラーメニューが4種類あり、この他に季節毎にパフェが加わるようです。先輩は、ショコラとマンゴーをオーダー。値段は920円。私は塩キャラメルとピスタチオをチョイス。値段は1100円です。

▼4種類のパフェがレギュラー
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼ショコラとマンゴー
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-

約10分ほどで、パフェたちが現れました。塩キャラメルとピスタチオは、カクテルのようなパフェで、下からりんごのジュレ、生クリーム、いちごのムース、塩キャラメル味のアイス、ピスタチオ味のアイスがあり、き花に似たクッキーが全体を引き締めるかのように据え付けられています。

▼塩キャラメルとピスタチオ
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-

さっそく一口食べると、いちごムースの酸味が効いて、アイスといい感じのハーモニーを奏でます。うまい!また、木の実がアイスに入っていて、いいアクセントになっているですよね。歯ごたえもいい!一番下のりんごのジュレも爽やかな味わいで、シメにはピッタリかもしれません。ひょっとして、酒好き用のパフェなのかな。ちなみに、先輩もカニを食べるかのように無言で食べていたので、かなり満足したそうです。よかった。よかった。

▼いちごムース
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼塩キャラメル味のアイスとムースを混ぜる
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼ムースの下には生クリーム
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼ピスタチオ味のアイスとムースを混ぜる
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼りんごのジュレ
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼カリカリのクッキー
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
▼美味しかった!
塩キャラメルとピスタチオのパフェ -札幌のパフェ、珈琲、酒、佐藤-
駐車場
営業時間 平日 18:00~24:00くらい
土日 13:00~16:00、18:00~24:00くらい
休日 月曜
電話番号 011-233-3007
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 493 606*71

札幌の食べ物と温泉のページはこちら

札幌の食べ物と温泉

Comment

Comment