• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

[廃業]一番人気があるケーキのクリオロと情熱的なケーキのパショナタ -札幌のル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

2014/11/28

現在移転し、リュミエール エ オンブルに名前が変わりました。以下、昔の話です。

ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロは札幌市中央区にあるショコラ専門店。2010年に創業しました。ご主人は神奈川やフランスで修行経験があり、東京のジャン=ポール・エヴァンにて6年間シェフ パティシエを務めたそうです。世界トップクラスのショコラティエと呼ばれる名店でトップを務めていた方が作るスイーツですから食べない訳には行きません。

▼店舗の外観
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

店内はシックなブラウン系の内装で統一され、高級感がある雰囲気です。レジで店員さんにオススメを聞くと、一番人気があるのはクリオロとのこと。クリオロとは中南米原産のカカオ豆の最高品種の名前だそうです。自信の一品であることから名付けられたのでしょう。値段は440円。また、色合い的に気になったのがパショナタ。イタリア語で情熱的という意味で、ゾクゾクしてきます。値段は450円。それらをオーダーし、店内のイートインコーナーで食べることにしました。

▼店舗の内観
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
▼クリオロとパショナタ上から
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

クリオロはカカオをふんだんに使っているのが見た目と香りからわかるくらいのケーキ。ムースショコラとチョコレートスポンジが重なって出来ています。甘くなく、ビターな大人な味わいです。チョコ好きにはたまらない一品でしょう。

▼クリオロ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
▼チョコレートのスポンジ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

パショナタはサクサクのフィヤンティーヌの上にムースショコラとクレームパッションが重なっています。最上部には金柑の甘露煮のようなものがのせられていました。酸味があるのですが、甘さも適度。中に入っているクルミもアクセントになっています。ちなみに、イートインコーナーでケーキを食べるとほうじ茶がサービスで頂けますよ。

▼パシュナタ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
▼スポンジ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
駐車場 1台
営業時間 11:00~19:00
休日 火曜日、水曜日
電話番号 011-796-2904
ホームページ 無し
マップコード 9 429 408*30

札幌の食べ物と温泉のページはこちら

札幌の食べ物と温泉

Comment

Comment