• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

素晴らしい庭で食べる赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-

2017/9/7

レークヒル・ファームは、洞爺湖の西側の小高い高台にある牧場。1969年からこの場所で牧場を開始しました。サイロ展望台が近いです。牧場内には、ジェラートショップ・レストラン・売店が建てられ、その建物周辺には、綺麗な花畑や牧草地ガーデンがあり、牧草地ガーデンにはヤギやうさぎがいます。遊具も貸し出していて、無料で遊ぶことが可能です。雄大な景色の羊蹄山を眺めながら一息付けるのも人気の理由のようですね。

▼建物の外観
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼花畑
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼牧草ガーデン
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼ジェラートショップ
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼ヤギがいる
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-

建物はジェラートショップとレストランに分かれていて、入口は別々。さっそく、ジェラートショップに入店します。平日の16時頃に伺いましたが、15人くらいはお客さんがいました。混雑時には、レジに長蛇の列ができるそうです。ジェラートはダブルのみで、350円。高さ15cmほど。季節で変わる約20種類のジェラートから2種類選択できます。地元産の野菜や果物が結構使われているようです。自社製ジェラートで、もちろん牧場の新鮮な牛乳が使われています。

▼ジェラートショップとレストラン
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼店内
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼赤しそと白花豆のジェラート
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-

オススメを伺うと、メロンや白花豆など季節限定のもの。珍しいものだと赤しそのジェラートもあります。赤しそは北海道一の収穫量があり、洞爺湖特産なんだそう。色合い的にもいいかんじなので、そちらをオーダー。見慣れない小さなコーンはスプーンだそうです。食べられるので、ゴミも少なくエコですね。面白い!生ジュースやソフトクリームも人気がるそうです。

▼赤しそと白花豆のジェラートを上から
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼店内からも景色が楽しめる
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼小さいコーンはスプーンの替り
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-

さっそく、羊蹄山の景色が楽しめるテーブルで頂くことに。まずは白花豆のジェラートを頂くことに。まったり甘い感じで、豆っぽさもあります。その後、赤しそのジェラート。酸味もあって強烈。うまい!あまりに強烈で、白花豆の味が飛んでしまいました。赤しそのジェラートは私の好みです。

▼画になる景色
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼うまい!
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼すぐに食べ尽くしてしまった
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼羊蹄山と花
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
▼色鮮やかな花々
赤しそと白花豆のジェラート -洞爺湖のレークヒル・ファーム-
駐車場 50台有
営業時間 夏季 09:00~19:00、冬季 09:00~17:00
休日 不定休
電話番号 0120-83-3376
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 321 694 504*33

Comment

Comment