• 温泉
  • TouristSpots
  • EasternArea

夏も冬も自然でいっぱい -鹿追の然別湖畔温泉-

2014/3/30

然別湖畔温泉

然別湖畔温泉は帯広市の北西に位置する鹿追町の温泉街。然別湖の西側にあります。然別湖は大雪山国立公園の中にある唯一の自然湖です。標高も800mと北海道の湖の中で一番高い場所にあります。温泉街にはホテル風水とホテル福原の2軒の温泉宿がある他、遊覧船乗り場や足湯があり、湖と温泉の両方を楽しむことが可能です。自然を体感したいという方には、然別湖ネイチャーセンターがあり、カヌーやカヤックが楽しめます。冬には然別コタンが開催され、氷上露天風呂なども体験でき、人気があります。

▼然別湖
鹿追の然別湖畔温泉
▼遊覧船乗り場
鹿追の然別湖畔温泉
▼足湯
鹿追の然別湖畔温泉

【現在休業中】しかりべつ湖 ホテル福原

ホテル福原は然別湖畔にある老舗ホテル。1965年に創業しました。建物は老舗らしい雰囲気が感じられます。浴場は2階。ゲームセンターの前に入口があり、脱衣所に入ると床が畳になっていました。珍しいですね。

▼建物の外觀
鹿追の然別湖畔温泉 しかりべつ湖 ホテル福原
▼ロビー
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼浴場の入口
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼浴場の入口
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼脱衣所
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

浴場には露天風呂が1つ、内湯が2つ、水風呂とサウナが1つづつ。露天風呂は6人くらいが入浴できそうな大きさです。目隠しがあるので、思ったよりは良い景色がながめられませんでした。大きな内湯は20人くらいが入浴できそうな大きさ。温泉湧出口には温泉成分が沈殿しています。小さい内湯は檜風呂になっていて大きな内湯よりは温い感じ。黒い湯の華が舞っています。面白い!

▼浴場の様子
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼檜風呂
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼内湯
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼温泉湧出口
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼内湯からの眺め
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼水風呂
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼露天風呂
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼温泉成分が岩に石化
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼露天風呂からの眺め
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原

お湯は含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、淡緑色、透明、塩味、硫黄臭。温泉成分の総計は3.578g。しかもメタ珪酸が227.9gもあり、美人の湯とも呼べそうです。浴場にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置してありました。ゲームセンターの前には無料の冷水機も備え付けられています。もちろん宿泊も可能です。

▼脱衣所
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼無料の冷水機
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原
▼ゲームセンター
鹿追の然別湖畔温泉 ホテル福原

私の入浴したホテル福原の雰囲気を動画で確認できます。

▼ホテル福原の様子

泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)
源泉の泉温 76.2℃
ph 7.3
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱児童、慢性婦人病、冷え性、きりきず、やけど、糖尿病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘、糖尿病、痛風、肝臓病
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、そのほか一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(1)、内湯(3)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:1000円。小学生:500円。幼児:無料。
営業時間 15:00~19:00
休日 無休
駐車場 65台有
電話番号 0156-67-2301
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら
マップコード 702 388 420*16

ホテル風水

ホテル風水は然別湖畔にある老舗ホテル。1954年に創業しました。浴場には露天風呂が1つ、内湯が1つ、ジャグジーが1つ。お湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、淡緑色、混濁、塩味、無臭。浴場にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置してあります。宿泊も可能です。

▼建物の外觀
ホテル風水 鹿追の然別湖畔温泉

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

ホテル風水の雰囲気を動画で確認できます。

▼ホテル風水の様子

泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)
源泉の泉温 53.6℃
ph 6.0
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱児童、慢性婦人病、冷え性、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘、糖尿病、痛風、肝臓病
飲用による禁忌症 腎臓病、高血圧症、そのほか一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(1)、内湯(2)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:1000円。小人:500円。
営業時間 12:00~17:00
休日 無休
駐車場 100台有
電話番号 0156-67-2211
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら
地圖代碼 702 388 453*41

宿泊施設リスト

然別湖畔温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ホテル風水(Hotel Fusui)  

大雪山国立公園のページはこちら

大雪山国立公園

Comment

Comment