• 温泉
  • TouristSpots
  • SouthernArea

露天風呂の石がスゴい -北斗のせせらぎ温泉-

2015/4/30

北斗市健康センター

せせらぎ温泉は函館市の北西に位置する北斗市の公共浴場。館内にはレストランもあり、食事を楽しむことができます。かなり巨大な浴場で、天井までの高さは5~6mくらいありそうです。浴場には露天風呂が1つ、内湯が2つ、ジャグジーが1つ、打たせ湯が1つ、水風呂とサウナが1つづつ。

▼建物の外観
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼脱衣所
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼20人くらいが入浴できそうな内湯
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼打たせ湯
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼温泉湧出口
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼ジャグジー
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼温泉湧出口
せせらぎ温泉 北斗市健康センター

温泉成分が濃そうで、露天風呂の浴槽には温泉成分が沈殿してできた立派な石がありました。手触りがよく気持ち良いです。なお、露天風呂は目隠しフェンスがあるので、そんなに見晴らしはよくありません。

▼8人くらいが入浴できそうな露天風呂
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼温泉が岩から湧出
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼淡い黄色で透明な温泉
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼温泉排出口
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼温泉成分が沈殿
せせらぎ温泉 北斗市健康センター
▼露天風呂からの眺め
せせらぎ温泉 北斗市健康センター

お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、淡い黄色、透明、若干塩味、無臭です。飲用はできません。浴場にはシャンプーやボディソープは備え付けられていないので、持参する必要があります。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置されてありました。

▼休憩室
せせらぎ温泉 北斗市健康センター

私が入浴したせせらぎ温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼せせらぎ温泉の様子

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(中性低張性高温泉)
源泉の泉温 73.5℃
ph 6.4
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、関節のこわばり、くじき、慢性消化器炎、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(1)、内湯(5)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:300円。中高生:250円。小学生:140円。幼児:70円。
営業時間 10:00~22:00
休日 月曜日(月曜日が祝祭日の場合は営業)
駐車場 200台有
電話番号 0138-77-7070
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 86 452 247*05

宿泊施設リスト

せせらぎ温泉周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ロジングはまなすII(Loding Hamanasu 2)
Booking
ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗(Hotel La'gent Plaza Hakodate Hokuto)

Comment

Comment