• 食物
  • Meal
  • Other

北海道各地で出会える美味しいラーメン

2013/6/2

北海道のラーメンと言えば、醤油味の旭川ラーメン、味噌味の札幌ラーメン、塩味の函館ラーメンが有名です。スープと麺の種類に違いがあります。インスタントラーメンなどで有名になり、ブランドとしても知られてきました。そのブランドラーメンに追いつけ追い越せと頑張っているのが魚介系の釧路ラーメンと室蘭のカレーラーメン。第四のラーメンとして、注目を集めているラーメンです。

▼彩未の味噌ラーメン
味噌ラーメン 札幌の彩未

しかし、最近では各地域で色々なラーメンが食べられるようになりました。これらのブランドラーメン以外にも各地域に名店と呼ばれるラーメン店があるのですから、なんと北海道のラーメンは層が厚いのでしょう。

旭川ラーメン

旭川ラーメンの特徴は魚介類と豚骨・鶏ガラで出汁をとるWスープだと言われています。昔から旭川ラーメン=正油味が定着していますが、塩味や味噌味で有名なお店も多いです。だいたいどのお店でも正油味(醬油味)、塩味、味噌味を食べることができます。

▼ニューホームランの正油ラーメン
正油ラーメン -旭川のニューホームラン-

加藤らーめん・藤原製麺・須藤製麺工場の中細の縮れた麺が使用されることが多く、具にネギ、メンマ、チャーシューが使われるシンプルなスタイルが一般的。ラーメンの熱が逃げないように、ラードを入れてスープに脂膜で蓋をするのも道北のラーメンならではです。ちなみに、旭川市内には約500店近いラーメン店が営業しています。ラーメンの商業施設もあり、ラーメン村が海外の方々を中心に人気を集めています。

正油味(醬油味)系

元祖旭川ラーメンと言えば正油味。昔ながらの老舗の味とも言えるでしょう。蜂屋・天金・青葉・みづの・つるや・梅光軒・一蔵が有名です。蜂屋と一蔵はミシュランガイド北海道版2012スペシャル・エディションでビブグルマンを獲得しています。

梅光軒の野菜醤油ラーメンの様子
野菜醤油ラーメン -旭川の梅光軒-
一蔵の鮭節醤油ラーメンの様子
鮭節醤油ラーメン -旭川の一蔵-
つるやの正油ラーメンの様子
旭川 醬油ラーメン -つるや-
みづのの生姜ラーメン 
生姜ラーメン -旭川のみづの-
蜂屋の醬油ラーメンの様子
旭川の蜂屋 醬油ラーメン
旭川大吉ラーメンの正油ラーメンの様子
正油ラーメン -旭川大吉ラーメン-
ニューホームランの正油ラーメンの様子
正油ラーメン -旭川のニューホームラン-
天金4条店の正油ラーメンの様子
正油ラーメン -旭川の天金4条店-
青葉本店の正油らぅめん
正油らぅめん -旭川の青葉本店-

味噌系

旭川ラーメンのほとんどのランキングで上位を占める有名店が味噌系には多いです。ふるき・よし乃・橙ヤが有名。

ひまわりのモルメン辛いのの様子
モルメンの味噌 -旭川のひまわり本店-
ふるきの味噌ラーメン
味噌ラーメン -旭川のふるき-
よし乃の味噌ラーメン
旭川のよし乃 味噌ラーメン

塩系

塩味も侮れません。山頭火・すがわらが有名です。山頭火は世界展開まで行って、旭川ラーメンを世界に広めています。

山頭火本店の塩ラーメンの様子
塩ラーメン -旭川の山頭火本店-
すがわらの塩ラーメンの様子
塩ラーメン 旭川ラーメン -すがわら本店-

あさひかわラーメン村

旭川の有名ラーメン店が出店するラーメンの商業施設で、商業施設パワーズの一画にあります。一箇所で色々なラーメンを楽しめます。

旭川ラーメン村
入場料 無料
駐車場 無料駐車場2000台
営業期間 11:00〜20:00
休日
電話番号 0166-48-2153
ホームページ ホームページはこちら

札幌ラーメン

札幌ラーメンは豚骨で出汁をとるスープがベース。こってりした味噌味が有名です。もちろん、醤油味、塩味も食べることはできますよ。ただ、最近はスープが多様化し、従来の枠では収まりきりません。大きく分けると、味噌ラーメン系、老舗系、鶏白湯系、エビ系、煮干し系、ベジポタ系に別れます。

▼すみれの味噌ラーメン
味噌ラーメン -札幌のすみれ本店-

麺は西山製麺の太い縮れた卵麺筆頭に、森住製麺・さがみ屋製麺・カネジン食品・小林製麺の麺が使用され、具にはネギ、メンマ、シナチク、チャーシュー、もやし、コーン、バターと色々あります。市内には1000店舗以上のラーメン店があると言われ、各店同士の切磋琢磨が行われています。

味噌ラーメン系

味噌ラーメンを初めて作ったのが味の三平。そこから半世紀たち、多くのが有名店が生まれました。すみれ・純連・彩未・一徹・喜来登・狼スープなどがあります。

味の三平の味噌ラーメンの様子
札幌味噌ラーメン -味の三平-
すみれの味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -札幌のすみれ本店-
純連の味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -札幌の純連本店-
彩未の味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン 札幌の彩未
喜来登の味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -札幌の喜来登-
吉山商店本店の焙煎ごまみそらーめんの様子
札幌 焙煎ごまみそらーめん 吉山商店本店
麺屋雪風本店の濃厚味噌ラーメン
濃厚味噌ラーメン -札幌の雪風本店-

老舗系

味噌ラーメン以外で勝負をしている歴史あるラーメン店を老舗系としました。代表的なお店で挙げると味の清ちゃん・寶龍・らーめんてつや・ひぐまなどがあります。

味の清ちゃんの昔ラーメンの塩味の様子
昔ラーメンの塩味 -札幌の味の清ちゃん-
寶龍総本店の味玉味噌ラーメン「黒帯」の様子
味玉味噌ラーメン「黒帯」 -札幌の寶龍総本店-

鶏白湯系

とってもクリーミーであっさりした中にも旨味があるラーメン。札幌でも人気があり、菜々兵衛・けせらせら・サッポロ赤星などが有名です。

菜々兵衛の鶏白湯の塩味の様子
鶏白湯ラーメンの塩味 -札幌の菜々兵衛-
Q (キュー)の鶏白湯しおの様子
鶏白湯しおラーメン -札幌のQ (キュー)-
けせらせらの塩ラーメンの様子
塩ラーメン 札幌のけせらせら
サッポロ赤星の塩ラーメンの様子
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
ハレル家の比内地鶏そばの塩味の様子
比内地鶏そばの塩味ラーメン -札幌のハレル家-
我流麺舞飛燕の魚介鶏塩白湯の様子
魚介鶏塩白湯 -札幌の飛燕-

エビ系

濃厚なエビの出汁が美味しい海老そば。縁や・一幻・麺のひな詩が有名です。

縁やの海老そばの様子
海老そば -札幌の縁や-
一幻の海老そばの様子
えびそば -札幌の一幻-
麺のひな詩のえび味噌の様子
えびラーメン -札幌の麺のひな詩-

煮干し系

近年人気があり、店舗数が拡大中。あっさりした中にも旨味が感じられます。侘助・麺屋高橋・木曜日・麺eiji 平岸ベース・らーめん佳などが有名です。

らーめん佳のあじ玉ラーメンの様子
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-
侘助の醤油ラーメンの様子
醤油ラーメン -札幌の侘助-
麺屋高橋のおさかな正油の様子
おさかな正油ラーメン -札幌の麺屋高橋-
木曜日の煮干し正油の様子
煮干し正油ラーメン -札幌の木曜日-
麺eiji 平岸ベースの魚介豚骨醤油の様子
魚介豚骨醤油ラーメン -札幌の麺eiji 平岸ベース-

ベジポタ系

ベジタブルポタージュの略称で、野菜のポタージュのようにヘルシーなラーメン。Vegieが有名です。

Vegieのトマト麺の様子
トマト麺 -札幌のVegie-

その他

雨は、やさしくの味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
175°DENOの担々麺の様子
シビれる汁なし担々麺 -札幌の175°DENO本店-

札幌ラーメン共和国

北海道内のラーメン店や関東のラーメン店が集合した商業施設。一箇所で色々なラーメンの味が楽しめるので人気があります。

札幌ラーメン共和国
入場料 無料
駐車場 無し
営業期間 11:00〜20:00
休日
電話番号 011-209-5031
ホームページ ホームページはこちら

函館ラーメン

函館ラーメンは豚骨や鶏ガラで出汁をとるWスープがベース。透明に澄んだ塩味が一般的です。麺は、岡田製麺などの中太ストレート麺を使用し、具にはチャーシュー、メンマ、長ネギ、ほうれん草、麸やナルト、魚介類などが使われています。函館ラーメンのお店では、「ラーメン」か「支那そば」を注文すると塩味のラーメンが出てきます。味噌や醤油など他の味が存在しないことも。また、函館市内でラーメンを提供しているお店は150店舗近くあるそうです。

星龍軒の塩ラーメンの様子
函館ラーメン -星龍軒-
あじさいの塩ラーメンの様子
塩ラーメン -函館のあじさい-
エビス軒の味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -函館のエビス軒-
滋養軒の塩ラーメンの様子
函館ラーメン -滋養軒-
一文字の辛味噌ラーメンの様子
辛味噌ラーメン -函館の一文字-

釧路ラーメン

釧路ラーメンは昆布、鶏ガラ、野菜、豚骨、かつおなどで出汁をとり、あっさりとした味がベースになります。有名なのは醤油味ですが、塩味もオーダー可能です。麺は三原製麺などの細い縮れた麺で、添加剤や防腐剤は一切使いません。具材には、ネギ、ナルト、メンマ、チャーシュー、のりなどが使われています。また、釧路市内の約100店近いお店で食べることができます。

銀水の醬油ラーメンの様子
醤油ラーメン -釧路にある銀水-
まるひらの塩ラーメンの様子
塩ラーメン -釧路のまるひら-
河むらの醬油ラーメンの様子
醤油ラーメン -釧路の河むら-
魚一の醬油ラーメンの様子
こってりエビ醤ラーメン -釧路の魚一-

室蘭ラーメン

室蘭の目玉はカレーラーメンです。室蘭市内では約30店舗でカレーラーメンを提供しています。それぞれカレースープの味を工夫し、ラーメンにマッチする味に仕上げています。縮れ麺を使用し、具材にはチャーシュー、野菜、わかめなどが使われます。もちろん、普通のラーメンも昔から食べられてきました。室蘭市内のラーメン店の数は約50店舗です。

味の大王のカレーラーメンの様子
カレーラーメン -室蘭の味の大王-
清洋軒の醬油ラーメンの様子
日華ラーメン -室蘭の清洋軒-

苫小牧ラーメン

カレーラーメンの元祖と言われる味の大王があり、鳥よし・縄文・味の五十番・ちょんまるらーめん・ラーメン極などが有名です。室蘭に負けじとカレーラーメンも賑わってきて、約30店舗でカレーラーメンを提供しています。

苫小牧の味の大王総本店のカレーラーメンの様子
カレーラーメン 苫小牧の味の大王総本店
味の五十番の塩ラーメンの様子
もやし塩ラーメンこってり -苫小牧の味の五十番-
縄文の和香潮ラーメンの様子
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
味の一龍のホッキラーメンの様子
苫小牧ラーメン -味の一龍-

その他のビブグルマンのラーメン店

ミシュランガイド北海道版2012スペシャル・エディションでビブグルマンを獲得したお店です。

留萌に駅前海栄の海栄スペシャルの様子
海栄スペシャルラーメン -留萌の海栄-
蘭越にあるえぞらーめん勝二の赤みそラーメンの様子
蘭越ラーメン -えぞらーめん勝二-
富良野にあるとみ川のラーメンの様子
富良野 ラーメン -とみ川-
洞爺にある一本亭の黒醬油ラーメンの様子
黒醬油ラーメン -洞爺の一本亭-
倶知安にあるなかまののり玉チャーシューメンの様子
のり玉チャーシューメン -倶知安のなかま-
北見にある波飛沫北見店のネギ塩ラーメンの様子
ネギ塩ラーメン -波飛沫 北見店-
共和にあるじぇんとるめんの辛味噌ラーメンの様子
辛味噌ラーメン -共和のじぇんとるめん-
南幌にあるきららのキャベツキムチらーめんの様子
キャベツキムチらーめん -南幌のきらら-
千歳にある麗の醤油ラーメンの様子
醤油ラーメン -千歳の麗-
稚内にあるたからやの塩ラーメンの様子
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
利尻にある味楽の焼き醤油ラーメンの様子
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

その他の地域のラーメン

北海道はでっかいどう。町の数だけ、ラーメンがあります。各地域の食材にこだわったり、スープにこだわったりと店主が創意工夫したラーメンの数々をご覧あれ。

余市にあるじょぐらの余市前浜えびラーメンの様子
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-
小樽にあるみかんの味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -小樽のみかん-
森にあるラーメン次郎長本店の塩ホタテラーメンの様子
森ラーメン -ラーメン次郎長本店-
稚内にある間宮堂の塩ホタテラーメンの様子
塩ホタテラーメン -稚内の間宮堂-
網走にあるだるまや網走店のドロラーメンの様子
ドロラーメン -だるまや網走店-
小樽にある初代の醬油ラーメンの様子
小樽ラーメン -初代-
新冠にある喜一郎のみそラーメンの様子
新冠ラーメン -喜一郎-
帯広にあるみすゞの正油ラーメンの様子
正油ラーメン -帯広のみすゞ(みすず)-
静内にある涼華のラーメンの様子
合わせ味噌拉麺 -静内の涼華-
芦別にあるラ・フルールのガタタンラーメンの様子
ガタタンラーメン -芦別のラ・フルール-
遠軽にあるのぶりんのこがし醤油ラーメンの様子
こがし醤油ラーメン -遠軽ののぶりん-
千歳にある香来軒の広東麺の様子
広東麺 -千歳の香来軒-
美深にある井上食堂のとんこつラーメンの様子
とんこつラーメン -美深の井上食堂-
北見にあるはる吉の味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン -北見のはる吉-
弟子屈にある弟子屈ラーメンの魚介絞り醤油の様子
魚介絞り醤油ラーメン -弟子屈-
帯広にあるなるとのなると醤油の様子
なると醤油ラーメン -帯広のなると-
美深にあるすずや食堂の醤油ラーメンの様子
ラーメン -すずや食堂-
石狩にある信玄のコク味噌ラーメンの様子
コク味噌ラーメン -石狩の信玄本店-
上川にあるあさひ食堂の幻の塩ラーメンの様子
幻の塩ラーメン -上川のあさひ食堂-
礼文にある双葉食堂のラーメンの様子
礼文ラーメン -双葉食堂-
帯広にあるトチロヲの味噌ラーメンの様子
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
根室にある浅草軒の醤油ラーメンの様子
醤油ラーメン -根室の浅草軒-

Comment

Comment