• 自然
  • TouristSpots
  • CentralArea

グツグツボコボコした湖面に珍しい黄色球状硫黄が浮く -蘭越のニセコ大湯沼-

2015/6/4

大湯沼は札幌の西側に位置する蘭越町のニセコ湯本温泉にある温泉の泥沼。おゆぬまと呼び、湯元温泉の源泉です。池の周囲は約200mで、湯量が毎分1000リットルもあるのだとか。昔は間歇泉でしたが、明治末年に英国系のハウル社という鉱山会社が硫黄を汲み上げすぎて、間歇泉じゃなくなってしまいました。池に沿って遊歩道が設置してあり、温泉がグツグツと湧き出す様子を眺めることができます。だいたい10分もあれば見て回れるでしょう。

▼大湯沼の周りには遊歩道がある
蘭越のニセコ大湯沼
▼大湯沼の横には馬場川が流れる
蘭越のニセコ大湯沼
▼温泉が湧出
蘭越のニセコ大湯沼
▼泥が堆積している
蘭越のニセコ大湯沼
▼60℃近い源泉
蘭越のニセコ大湯沼
▼硫黄が出来ている
蘭越のニセコ大湯沼
▼自然に囲まれている
蘭越のニセコ大湯沼
▼泡が対流していた
蘭越のニセコ大湯沼
▼馬場川
蘭越のニセコ大湯沼

あと、黄色球状硫黄という珍しい硫黄が沼の表面に浮遊しているそうですが、どれなのかわかりませんでした。黄色い硫黄のことなんでしょうかね。附近には温泉施設の他に、チセヌプリスキー場や大湯沼自然展示館があります。入場料と駐車場は無料。特に施設はありません。

▼チセヌプリスキー場
蘭越のニセコ大湯沼

大湯沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼大湯沼の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場30台有
営業時間 24時間
休日 冬季
電話番号 0136-57-5111
ホームページ
マップコード 398 432 159*62

宿泊施設

大湯沼附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。

月美の宿 紅葉音(Tsukimi-no-Yado Akahane)
Booking
湯ごもりの宿アダージョ(Yugomori-no-Yado Adajo)
HP
Booking
幽泉閣(Yusenkaku)
Booking
楽天
ペンション&コテージ風みどり(Pension and Cottage Kazemidori)
Booking
ペンションティンカーベル(Pension Tinkerbell)
HP
Booking
楽天
Booking.com

ニセコについてのページはこちら

ニセコ

Comment

Comment