• 地域
  • FamousSpots
  • EasternArea

世界初・日本初が見られる小さな水族館 -北見留辺蘂の山の水族館-

2014/8/18

山の水族館は北見市留辺蘂にある温根湯温泉のすぐ近くの道の駅「おんねゆ温泉」にある小さな水族館。2012年にリニューアルされて、人気の観光スポットになり、30万人の観光客が訪れます。日本でただ一人の水族館プロデューサーの中村元さんが設計しました。全部で9つの展示場があり、特に世界初の凍る水槽や日本初の滝壺を見上げる水槽が有名です。50種類以上の魚を観察することができ、1mを超える40匹のイトウが泳ぐ大きな水槽も迫力がありますよ。入場料は有料。駐車場は無料。

▼40匹の1mを超えるイトウが泳ぐ水槽
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼世界初の凍る水槽
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼北の大地の小さな生命
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼アマゾンの魚
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼模様のような魚
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼透き通る魚
北見 おんねゆ温泉 山の水族館
▼東南アジアの魚
北見 おんねゆ温泉 山の水族館

山の水族館の雰囲気を動画で確認できます。

▼山の水族館の様子

入場料 大人:670円、中学生:440円、小学生:300円
駐車場 無料駐車場200台
営業期間 04/01~10/31 08:30~17:00、11/01~03/31 09:00~16:30
休日 04/08~04/14、12/26~01/01
電話番号 0157-45-2223
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 402 600 256*05

宿泊施設

山の水族館周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ホテル大江本家(Hotel Oehonke)
ホテル つつじ荘(Hotel Tsutsujiso)
Booking
四季平安の館(Onneyu Hotel Shiki Heian-no-Yakata)
Booking.com

北見についてのページはこちら

北見

Comment

Comment