• 自然
  • TouristSpots
  • NorthernArea

国の天然記念物に指定されているオンコの原生林 -焼尻島にあるオンコの森-

2016/7/4

オンコの森は焼尻の中央部に自生する原生林です。国の天然記念物に指定されています。オンコとは北海道の方言で、イチイのこと。オンコ以外にもミズナラ、イタヤカエデ、キハダ、シナ、ホウ、ナナカマド、ハンなど樹齢200年以上50種類の針葉樹や広葉樹が自生しているとか。オンコの森の中には、サイクリングロードや遊歩道が整備され、それらに沿って、会津藩士の墓、奇木、雲雀ヶ丘公園、うぐいす谷、オンコの荘があります。入場料は無料。

▼オンコ原生林の入口
焼尻島にあるオンコの森
▼会津藩士の墓
焼尻島にあるオンコの森
▼自転車ロード
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「鶴の木」
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「亀の木」
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「竪琴の木」
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「夫婦の木」
焼尻島にあるオンコの森

うぐいす谷は、バードウォッチングができる場所として知られているそう。確かに小鳥がさえずる声があちこちから聞こえます。渓谷には小川が流れているので、野鳥達も生活しやすいのでしょう。太鼓橋の側には鶯谷の姥松があり、伝説も伝わっています。かつて、天狗がこの巨木に住んでいたとか。その木を切ろうとした人が木の下敷きになって亡くなり、それ以来木を切る人はいなくなったそうです。

▼太鼓橋
焼尻島にあるオンコの森
▼うぐいす谷
焼尻島にあるオンコの森
▼古木の伝説
焼尻島にあるオンコの森
▼鶯谷の姥松
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「末広の木」
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「天狗の腰掛の木」
焼尻島にあるオンコの森
▼マーガレットの小道
焼尻島にあるオンコの森
▼奇木「巣立ちの桜」
焼尻島にあるオンコの森
▼オンコ原生林の出口
焼尻島にあるオンコの森

オンコの森の雰囲気を動画で確認できます。

▼オンコの森の様子

入場料 無料
駐車場 無し
営業時間 24時間
休日 無し
電話番号 01648-2-3993
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 929 381 302*88

宿泊施設リスト

焼尻の宿泊施設は以下を参考にしてください。

布目旅館(Nunome Ryokan)    
旅館 磯乃屋(Ryokan Isonoya)    
小田民宿(Oda Minshuku) 電話:01648-2-3637
ゲストハウス やすんでけ(Guest House Yasundeke)      

焼尻のページはこちら

焼尻

Comment

Comment