• 自然
  • TouristSpots
  • CentralArea

新千歳空港からも近い水鳥の楽園 -苫小牧のウトナイ湖-

2014/4/19

ウトナイ湖は苫小牧市の北東部にある淡水湖。湖の周囲は約10kmとそれほど大きな湖ではありません。湿地が美しい場所で、1991年にラムサール条約登録湿地になりました。オオハクチョウやコハクチョウなど260種類以上の水鳥が確認され、鳥の楽園と言われています。その他、ミズナラやハスカップの木など500種類の植物、3900種類の昆虫類がいるそうです。自然の宝庫とも言えるでしょう。新千歳空港から車で20分ほどの場所にあります。

▼ウトナイ湖
苫小牧 ウトナイ湖
▼マガン
苫小牧 ウトナイ湖

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

湖の北側には散策路が整備され、自然を体で感じることができます。木道の脇でリスが餌をかじっていたり、自然な川の蛇行を眺めたりすると発見があって面白いです。野鳥の観察小屋も自由に出入りでき、野鳥を驚かせることなく観察できます。自然と人の関わりが丁度良く、気持ち良い場所ですね。

▼木道
苫小牧 ウトナイ湖
▼リスのお食事
苫小牧 ウトナイ湖
▼自然の力
苫小牧 ウトナイ湖
▼ウトナイ湖
苫小牧 ウトナイ湖
▼観察小屋からの眺め
苫小牧 ウトナイ湖
▼春を告げるネコヤナギ
苫小牧 ウトナイ湖
▼観察小屋からの眺め
苫小牧 ウトナイ湖
▼サルノコシカケ
苫小牧 ウトナイ湖
▼自然の川の蛇行
苫小牧 ウトナイ湖
▼ウトナイ湖
苫小牧 ウトナイ湖

湖周辺には、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターとウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターがあり、無料で開放しています。それぞれの施設からバードウォッチングも可能です。入場料と駐車場は無料。また、道の駅「ウトナイ湖」には、食堂、売店、トイレがあります。

▼野生鳥獣保護センター
苫小牧 ウトナイ湖
▼野生鳥獣保護センター
苫小牧 ウトナイ湖

ウトナイ湖の雰囲気を動画で確認できます。

▼ウトナイ湖の様子

入場料 無料
駐車場 ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター 30台有(無料)、ウトナイ湖野生鳥獣保護センター 30台有(無料)、道の駅 93台有(無料)
営業時間 24時間 ※ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター 09:00~17:00、ウトナイ湖野生鳥獣保護センター 09:00~17:00
休日 冬季 ※ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター 火曜・水曜・年末年始、ウトナイ湖野生鳥獣保護センター 月曜・年末年始
電話番号 0144-58-2231
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 113 413 623*44

宿泊施設

苫小牧の宿泊施設は以下を参考にしてください。

スマイルホテル苫小牧(Smile Hotel Tomakomai )
コンフォートホテル 苫小牧(Comfort Hotel Tomakomai)
ホテルウィングインターナショナル苫小牧(Hotel Wing International Tomakomai)
苫小牧グリーンホテル(Tomakomai Green Hotel)  
ホテルルートイン苫小牧駅前(Hotel Route Inn Tomakomai)
ドーミーイン苫小牧(Dormy Inn Tomakomai)
東横イン苫小牧駅前(Toyoko Inn Tomakomai)
ホテル杉田(Hotel Sugita)
ビジネスホテル モトナカノ(Business Hotel Motonakano)
グランドホテル ニュー王子(Grand Hotel New Oji)
ホテルステイビレッジ(HOTEL Stay Village)      
ホテル於久仁(Hotel Okuni)    
ビジネスホテルはちのへ(Business Hotel Hachinohe)  
おやど 翔馬館(Oyado Hishokan)      
お宿 谷口荘(Oyado Taniguchiso)      
ホテル ニドム(Hotel Nidom)    
Booking.com

苫小牧についてのページはこちら

苫小牧

Comment

Comment