• 自然
  • TouristSpots
  • EasternArea

北海道で一番水の色が美しいと言われる湖 -足寄のオンネトー-

2014/8/26

オンネトー周辺

オンネトーは阿寒湖の南西に位置する足寄町にある雌阿寒岳の噴火で堰き止められた堰止め湖。湖の周囲は4kmです。オコタンペ湖、東雲湖と共に北海道三大秘湖の一つ。水の色が季節や場所、風向、天候によりコバルトブルーやエメラルドグリーンに見えるので「五色沼」とも呼ばれ、北海道内で最も水の色が美しいと言われています。特に天気が悪いと美しく見えるようです。五色に変わる水はPh6と酸性が強く、魚類は生息できませんが、ウチダザリガニやエゾサンショウウオは生息しています。過酷な環境にも順応できる生物はいるようです。遊歩道が設置され、約60分で周遊できます。雌阿寒岳の麓にあり、オンネトーの周りにはオンネトー展望デッキ、オンネトー湯の滝、オンネトー野営場、オンネトー展望台、雌阿寒温泉があります。

オンネトーの雰囲気を動画で確認できます。

▼オンネトーの様子

オンネトー展望デッキ

オンネトー展望デッキは、オンネトーの西岸にある展望デッキ。オンネトーの周辺で最も多くの人が訪れる観光スポットです。木製の展望デッキが湖の上に設置され、目の前に広がる五色の湖、雌阿寒岳、阿寒富士を望むことできます。駐車場は無料。駐車場にはトイレがあります。記事はこちら

▼オンネトー
足寄のオンネトー展望デッキ

オンネトー湯の滝

オンネトー湯の滝は、オンネトーの南方にある温泉の滝。高さ約20mの崖に40℃ほどの温泉が流れています。昔は入浴できましたが、貴重な天然のマンガンが発見されて、2000年に特別天然記念物に指定。入浴禁止になりました。この黒い塊は世界で唯一のマンガン酸化物生成現象だそうです。また、水が温かいので、グッピーが繁殖して問題になりました。現在は駆除が行われています。駐車場から歩いて20分。駐車場は無料。駐車場にはトイレがあります。記事はこちら

▼オンネトー湯の滝
足寄のオンネトー湯の滝

オンネトー湯の滝の雰囲気を動画で確認できます。

▼オンネトー湯の滝の様子

オンネトー展望台

オンネトー展望台はオンネトー展望デッキのトイレの近くにある北登山口から800mの山を登った場所にあります。歩いて片道30分ほど。急な坂道でなかなかの難路です。展望台には火山の監視小屋と休憩所があります。雌阿寒岳の見晴らしは素晴らしいのですが、オンネトーが思ったより小さく見えるのが残念です。入場無料。記事はこちら

▼展望台
オンネトー

オンネトー野営場

オンネトー野営場はオンネトーの東側に位置します。オンネトーを中心として、1262haが自然休養林に指定され、アカエゾマツやトドマツに囲まれたキャンプ場も設置されました。森の中のキャンプ場という佇まいです。トイレや炊事施設は設置してあります。近くに買い物が出来る場所はないので、事前に買い揃えておきましょう。

▼駐車場と管理棟
オンネトー野営場 足寄
▼炊事場
オンネトー野営場 足寄
▼キャンプ場
オンネトー野営場 足寄
▼キャンプ場の岸辺
オンネトー野営場 足寄

オンネトー野営場の雰囲気を動画で確認できます。

▼オンネトー野営場の滝の様子

利用料 大人:350円。小人:200円。
駐車場 無料駐車場30台有
営業時間 24時間
休日 11月~5月
電話番号 0156-29-7711
ホームページ
マップコード 783 761 358*76

雌阿寒温泉

雌阿寒温泉は釧路市の北西に位置する足寄町の温泉街。オンネトーの入り口に野中温泉・野中温泉別館と景福が並んでいます。建物は3つだけです。雌阿寒岳の登山口があるので、登山客が沢山訪れます。オンネトー、雌阿寒岳への登山、珍しい泉質の温泉が人気の観光地です。記事はこちら

▼オンネトー温泉の様子

宿泊施設

オンネトー周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

山の宿 野中温泉(Yama-no-Yado Nonaka Onsen)    
オンネトー野営場(Onneto Camping Ground)      
Booking.com
Booking.com

阿寒国立公園のページはこちら

阿寒国立公園

Comment

Comment