• 自然
  • FamousSpots
  • EasternArea

貴重なマリモと雄大な自然が魅力 -釧路の阿寒湖-

2014/8/26

阿寒湖周辺

阿寒湖は釧路市の北部に位置する堰止め湖。1万年前に雄阿寒岳の噴火による溶岩で堰き止められ、阿寒湖、パンケトー、ペンケトーの3つの湖が生まれました。湖の周囲は25.9km。湖畔にはトドマツやアカエゾマツ、イタヤカエデなどの木々が植生し、原始の森に覆われています。2005年にラムサール条約の登録湿地なっています。

▼阿寒湖
阿寒湖

また、阿寒湖と言えば、特別天然記念物の丸い藻「マリモ」が有名です。阿寒湖のマリモのように綺麗に丸くなって群生しているのはかなり珍しく、その他ではアイスランドのミーヴァトン湖のみ。ただ、ミーヴァトン湖のマリモは絶滅の危機に貧しています。そう考えると阿寒湖のマリモは誇るべき地球の財産ですね。北部にマリモの群生地があるので、阿寒湖の南部以外は立ち入りが制限されています。

▼マリモ
阿寒湖

北海道の東部を舞台にした中国映画「狙った恋の落とし方」が人気になり、阿寒湖が中国人の憧れる有名な観光地となりました。馮小剛監督がプロデュースしたラブコメディで、人気俳優の葛優と人気女優の舒淇が主演しています。是非、観光に訪れて北海道の良さを感じて欲しいと思います。

狙った恋の落とし方をAmazonで見つけました。

阿寒湖温泉街

阿寒湖温泉街は阿寒湖南部に位置する観光拠点。温泉街には宿泊施設、温泉施設、観光船の発着場、レストラン、お土産物屋などがあります。北海道で一番大きいアイヌコタンがあることでも知られ、阿寒湖畔キャンプ場や阿寒湖畔スキー場とも隣接し、冬も夏も楽しむことが可能。観光船に乗って、85分間のクルーズを楽しむこともできます。途中で立ち寄るチュウルイ島にはマリモ展示観察センター「トーラサンペ」があり、実際のマリモの生息状況を観察することもできますよ。

▼阿寒湖
阿寒湖
▼遊覧船
阿寒湖

温泉街の一角に阿寒湖畔エコミュージアムセンターが建てられ、水槽の中でマリモとイトウが飼育されています。幻の藻と幻の魚を一度に見ることができます。また、阿寒湖自然探勝路を歩いて15分程のところに、「ボッケ」と呼ばれる熱泉が湧く場所も。その場所は岸辺自体も熱いので気をつけてください。

▼阿寒湖と女性
阿寒湖
▼ボッケ
阿寒湖
▼阿寒湖畔エコミュージアムセンター
阿寒湖
▼イトウ
阿寒湖

阿寒湖の雰囲気を動画で確認できます。

▼阿寒湖の様子

入場料 無料
駐車場 有料駐車場500台有、乗用車:410円
営業時間 24時間
休日
電話番号 0154-67-3200
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 739 342 730*04

阿寒湖畔展望台

阿寒湖畔望台は温泉街の南側に位置する展望地。阿寒湖畔スキー場のゲレンデの中腹にあります。冬にはスキー場になるので、夏場のみ利用可能。駐車場から歩いて3分ほど。阿寒湖を眺めることができます。ここから眺める阿寒湖はかなり美しいです。駐車場と椅子以外は何もありません。記事はこちら

▼展望台からの眺め
阿寒湖畔スキー場展望台

双湖台展望台

双湖台展望台は阿寒湖からちょっと離れた場所にある展望台。国道241号線沿いあります。阿寒湖から別れたパンケトーとペンケトーを眺めることができる唯一の場所です。かなり見づらいので、脚立があると良いかもしれませんよ。元々レストハウスやトイレがあったようですが、今は使われていません。駐車場以外には特に施設はありませんでした。記事はこちら

▼ペンケトーとパンケトー
双湖台展望台 阿寒

双岳台展望台

双岳台展望台は阿寒湖からちょっと離れた場所にある展望台。国道241号線沿いあります。雄阿寒岳と雌阿寒岳が美しく見えるビュースポットとして有名です。雄阿寒岳の雄大さには圧倒されます。駐車場以外には特に施設はありません。記事はこちら

▼雄阿寒岳と雌阿寒岳
双岳台展望台 阿寒

白湯山展望台

温泉街の南側に位置する展望地。阿寒湖と雄阿寒岳を眺めることが可能です。阿寒湖畔スキー場から白湯山自然探勝路を通って辿り着きます。片道80時間ほど。歩行中には白湯ボッケや温泉の川を眺めることができ、自然のエネルギーを体感できます。私の場合は、白湯山自然探勝路の入口まで、徒歩で20分かかりました。しかも、そこで登山を断念した次第です。道中はある程度登山ができる格好で臨んだほうが無難です。

▼白湯山展望台入口手前のスキー場の様子

▼入山届け
白根山展望台手前 
▼スキー場中腹からの眺め
白根山展望台手前 
▼白根山展望台入口にある案内図
白根山展望台手前 

白湯山展望台の雰囲気を動画で確認できます。

▼白湯山展望台の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場5台有
営業時間 05月 09:00~17:00、06月~09月 07:00~18:00
休日 冬季はスキー場に
電話番号 0154-67-3200
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 739 249 552*46

阿寒湖畔温泉

阿寒湖畔温泉は釧路市と旭川市の中間に位置する阿寒湖にある温泉街。年間150万人が訪れます。1858年にはアイヌの人々が温泉を利用していました。歴史ある温泉です。温泉街には13の宿泊施設があるほか、足湯や手湯、土産屋、飲食店、フェリー、キャンプ場などがあります。記事はこちら

▼まりも湯の様子

阿寒焼き鳥丼

阿寒焼き鳥丼は阿寒湖の新しい名物です。それが食べられるレストラン汽船に伺いました。レストランの横には駐車場があります。そこに車を停車し、2階のレストランに向かいました。記事はこちら

▼阿寒焼き鳥丼の様子

宿泊施設リスト

阿寒湖畔温泉周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

あかん湖 鶴雅ウィングス(Lake Akan Tsuruga Wings)
阿寒悠久の里鶴雅(Akan Yuku-no-Sato Tsuruga)
ニュー阿寒ホテル(New Akan Hotel)
ホテル阿寒湖荘(Hotel Akankoso)
阿寒の森 鶴雅リゾート花ゆう香(Akan-no-Mori Tsuruga Resort Hanayuuka)
あかん鶴雅 別荘 鄙の座(Akan Tsuruga Besso Hinanoza)
カムイの湯 ラビスタ阿寒川(La Vista Akangawa)  
温泉民宿 両国(Onsen Minshuku Ryougoku)
HP
楽天
山水荘(Sansuiso)
Booking
芳友荘(Hoyuso) 電話:0154-67-2728
八谷旅館(Hachiya Ryokan) 電話:0154-67-2747
ホテル御前水(Hotel Gozensui)
温泉民宿山口(Onsen Minshuku Yamaguchi)
Booking
楽天
東邦館(Tohokan)
Booking
温泉民宿 桐(Onsen Minshuku Kiri)
Booking
Booking.com

阿寒国立公園のページはこちら

阿寒国立公園

釧路についてのページはこちら

釧路

Comment

Comment