• 地域
  • TouristSpots
  • EasternArea

幸せの切符に守られた旧駅舎 -帯広の幸福駅-

2014/10/22

幸福駅は帯広市幸福にある旧駅名です。縁起の良い駅名なので、切符を手に入れることがブームになったことがありました。特に、1973年に起こった「愛の国から幸福へ」というスローガンで、愛国駅から幸福駅までの切符が爆発的な人気を誇りました。しかし、営業不振により、広尾線は廃止されることになったのです。幸福駅は閉鎖されるも、駅舎は保存されることになりました。

▼建物の外観
帯広 幸福駅
▼幸福行きの切符
帯広 幸福駅

現在は観光地化され、駅舎、プラットホームと電車が残されています。これらは自由に出入りすることが可能です。近くの売店では大きな切符が売られていて、それを駅舎に貼るのが流行っているとか。駅舎の外側も内側も切符で埋め尽くされていました。また、カップルの聖地とも呼ばれ、愛の鐘も設置されています。鳴らすと幸せになれるとか。幸福駅ハッピーセレモニーも行われ、事前予約の上、2人一組で3000円を支払えば、ミニ結婚式が体験できるようです。既婚の夫婦も昔を思い出して参加する方もいるようですよ。詳しくはこちらまで。また、香港のElla Koonさんは幸福駅をモチーフに歌を発表しました。国際的にも人気がありますね。

▼幸福のベル
帯広 幸福駅
▼プラットホームと電車がある
帯広 幸福駅
▼リスも多数
帯広 幸福駅

切符のキーホルダーをAmazonで見つけました。

幸福駅の雰囲気を動画で確認できます。

▼幸福駅の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場36台有
営業時間 24時間
休日
電話番号 -
ホームページ 幸福駅のホームページはこちら
マップコード 396 874 146*07

宿泊施設

帯広の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ホテルボストン(Onsen Hotel Boston)
HP
じゃらん
みどりヶ丘温泉 サウナビジネスホテル(Midorigaoka Onsen Sauna Business Hotel)
Booking
帯広南温泉 ホテル光南(Obihirominami Onsen Hotel Konan)
Booking
じゃらん
楽天
十勝ガーデンズ ホテル(Tokachi Gardens Hotel)
ビジネスホテル プラムフィールド(Business Hotel Plum Field)
カーサーイン ホテル帯広(Casa Inn Hotel Obihiro)
Booking
ホテルやまこ(Hotel Yamako)
Booking
東横インとかち・帯広駅前(Toyoko Inn Hokkaido Tokachi Obihiro Ekimae)
ホテル十勝イン(Hotel Tokachi Inn)
Booking
ホテルエリアワン帯広(Hotel AreaOne Obihiro)
ドーミーイン帯広(Dormy Inn Obihiro)
ホテルルートイン帯広駅前(Hotel Route-Inn Obihiro Ekimae)
ホテルパコ帯広3(Hotel Paco Obihiro 3)
Booking
帯広グランドホテル(Obihiro Grand Hotel)
JRイン帯広(JR Inn Obihiro)
ホテルヌプカ(Hotel Nupka)
リッチモンドホテル帯広駅前(Richmond Hotel Obihiro Ekimae)
ふく井ホテル(Fukui Hotel)
ホテルグランテラス帯広(Hotel Grand Terrace Obihiro)
天然温泉プレミア ホテル-CABIN-帯広(Natural Hot Spring Premier Hotel CABIN Obihiro)
ホテル日航 ノースランド帯広(Hotel Nikko Northland Obihiro)
アパホテル(APA Hotel Obihiro Ekimae)
ホテルムサシ(Hotel Musashi)
Booking
コンフォートホテル帯広(Comfort Hotel Obihiro)
ホテルパコ帯広2(Hotel Paco Obihiro 2)
Booking
ホテルニューオビヒロ(Hotel New Obihiro)
Booking
ホテルサンパーク(Hotel Sun Park)
Booking
北海道ホテル(Hokkaido Hotel)
ビジネスホテル グランディ(Business Hotel Grandy)
Booking
ホテルアルム オビヒロミナミ(Hotel Arm Obihirominami)
Booking
帯広八千代 ユースホステル(Obihiro Yachiyo Youth Hostel)
Booking.com

帯広についてのページはこちら

帯広

Comment

Comment