• 温泉
  • FamousSpots
  • EasternArea

日本でも屈指の酸性値の高さ -弟子屈の川湯温泉-

2014/3/13

川湯温泉

川湯温泉は釧路市の北に位置する弟子屈の温泉街。年間70万人近い観光客が訪れます。日本でも屈指の酸性値の温泉が有名です。川湯とはアイヌ語で熱い川の意味。函館の湯ノ川と同じ名前になってしまうので、現在の名前になったそうです。1904年に温泉宿が設置されたのが川湯温泉の起源とか。

▼温泉の川
弟子屈の川湯温泉 足湯

20軒近い宿泊施設があり、宿泊施設の他に、土産物屋、レストラン、足湯、大鵬相撲記念館、川湯エコミュージアムセンターが温泉街に軒を並べています。川湯第一ホテル 忍冬、湯の閣 池田屋、名湯の森ホテル きたふくろう、お宿 欣喜湯、国民宿舎ホテル川湯パーク、ホテルパークウェイ、川湯観光ホテル、KKR川湯、川湯公衆浴場で日帰り入浴することができます。その他に宿泊施設としては、旅人宿 あさ寝坊とコテージログハウス川湯があります。また、川湯駅ではオーチャードグラスで美味しい食事ができますよ。

▼足湯
弟子屈の川湯温泉 足湯
▼大鵬相撲記念館
弟子屈の川湯温泉 大鵬相撲記念館

湯の閣 池田屋

湯の閣 池田屋は高級温泉旅館。混浴露天風呂と男女別の浴場、貸し切り露天風呂(松の湯、鶴の湯、亀の湯)があり、私は混浴露天風呂(05:00~10:00まで女性専用)と男女別の浴場で入浴しました。入浴料金は1200円。タオルも貸してくれます。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼ロビー
弟子屈の川湯温泉-池田屋-

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

混浴露天風呂の草原の湯には露天風呂が一つ。屋根がなく、開放感が抜群です。森林浴も合せてできちゃう雰囲気。ただ、洗い場が無いので、男女別の浴場で体を洗ってから、入浴する方が良いでしょう。脱衣所にはトイレとドライヤーがありません。また、男女別の浴場とは離れているので、服を着て移動しなければならないでしょう。

▼混浴露天風呂「草原の湯」の入口
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼脱衣所
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼混浴露天風呂
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼混浴露天風呂からの眺め
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼混浴露天風呂からの眺め
弟子屈の川湯温泉-池田屋-

男女別の浴場には、露天風呂が1つ、内湯が3つあり、1つは温泉ではない摩周湖の伏流水を温めたお湯で、その他にサウナと水風呂が1つづつあります。また、同じ場所に岩盤浴もありました。※但し岩盤浴は別途料金が必要です。露天風呂は屋根と目隠しの壁があるので、開放感はありませんが、お湯が適温でなかなかの気持ち良さ。内湯もあつ湯とぬる湯があり、好みで楽しめます。

▼浴場
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼15人くらいが入浴できそうな大きな内湯
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼4人くらいが入浴できそうな小さな内湯
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼温泉湧出口
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼摩周湖の伏流水の内湯
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼6人くらいが入浴できそうな露天風呂
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼温泉湧出口
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼無色透明なお湯
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼外の景色
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼サウナ
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼岩盤浴
弟子屈の川湯温泉-池田屋-

お湯は酸性・含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で、無色、透明、酸っぱい味、弱硫黄臭。温泉成分の総計は5.442g。メタケイ酸が254.7gと超美肌の湯で、しかも源泉掛け流しです。いいことづくめですね。飲泉もできるようなので飲んでみると、かなり酸っぱい感じです。ただ、私の好みの味でした。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。脱衣所にはトイレとドライヤーが設置されていました。宿泊も可能です。

▼浴場の入口と休憩所
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼休憩所にある冷水サーバー。もちろん無料。
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼脱衣所
弟子屈の川湯温泉-池田屋-
▼脱衣所
弟子屈の川湯温泉-池田屋-

私の入浴した池田屋を動画で確認できます。

▼湯の閣 池田屋の様子

泉質 酸性・含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 45.9℃
ph 1.8
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど、動脈硬化症、月経障害
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、皮膚粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘、慢性胆のう炎、糖尿病、痛風、便秘、肥満症、貧血
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(2)※混浴露天風呂含む、内湯(4)、サウナ(1)、岩盤浴(1)。男女別の入浴。※貸切露天風呂あり(別途料金)。
日帰り入浴料金 大人:1200円。子供:600円。※岩盤浴料金:500円。
営業時間 07:00~19:00
休日 無休
駐車場 50台有
電話番号 015-483-2011
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら

川湯第一ホテル 忍冬

川湯第一ホテル 忍冬は1933年に創業した老舗温泉ホテル。モムニの湯とスマの湯という2つの浴場があり、毎日男女の浴場が入替えられます。浴場には露天風呂が1つ、内湯が2つ、水風呂とサウナが1つづつ。お湯は酸性・含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。脱衣所にはトイレや無料のドライヤーが設置してあります。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉 川湯第一ホテル 忍冬

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

忍冬を動画で確認できます。

▼川湯第一ホテル 忍冬の様子

泉質 酸性・含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 46.7℃
ph 1.6
適応症 リウマチス、糖尿病、神経痛、皮フ病
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 不明
設備 露天風呂(1)、内湯(3)、サウナ(1)。男女別の入浴。毎日大浴場の男女入れ替えあり。
日帰り入浴料金 大人:900円。子供:500円。
営業時間 13:00~20:00
休日 無休
駐車場 60台有
電話番号 015-483-2411
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら

名湯の森ホテル きたふくろう

名湯の森ホテル きたふくろうは2000年に開業した温泉ホテル。万年の湯とふくろうの湯という2つの浴場があり、毎日男女の浴場が入替えられます。浴場には露天風呂が1つ、内湯が2つ、ジャグジーが1つ、打たせ湯が1つ、水風呂とサウナが1つづつあります。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉 名湯の森ホテル きたふくろう

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

きたふくろうを動画で確認できます。

▼名湯の森ホテル きたふくろうの様子

泉質 酸性硫黄泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 49.7℃
ph 1.8
適応症 リウマチ性疾患、慢性皮膚病、動脈硬化症、神経痛、神経炎、高血圧症、婦人病、糖尿病、便秘、胃弱
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 不明
設備 露天風呂(1)、内湯(5)。男女別の入浴。毎日大浴場の男女入れ替えあり。
日帰り入浴料金 大人:600円。子供:300円。
営業時間 14:00~18:00
休日 不定休
駐車場 30台有
電話番号 015-483-2960
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら

お宿 欣喜湯

お宿 欣喜湯は1941年に創業した老舗温泉ホテル。浴場は2階建になっており、広々とした空間が特徴で、5つの内湯があります。飲泉場も設置されています。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉  お宿 欣喜湯

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

欣喜湯を動画で確認できます。

▼欣喜湯の様子

泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 58℃
ph 1.73
適応症 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、きりきず、慢性皮膚病、慢性婦人病、月経障害、糖尿病、運動麻痺
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 動脈硬化症、高血圧症、糖尿病、痛風、リューマチ性疾患、呼吸器疾患の慢性気管支炎、ゼンソク、慢性胃腸病、皮膚病
設備 内湯(5)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:700円。子供:500円。幼児:300円。
営業時間 12:00~20:00
休日 無休
駐車場 50台有
電話番号 015-483-2211
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら

[現在休館中]御園ホテル

御園ホテルは1932年に創業した老舗温泉ホテル。100名が入浴できる内湯が有名です。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉 御園ホテル
泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 58℃
ph 1.6
適応症 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、きりきず、慢性皮膚病、慢性婦人病、月経障害、糖尿病、運動麻痺
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 動脈硬化症、高血圧症、糖尿病、痛風、リューマチ性疾患、呼吸器疾患の慢性気管支炎、ゼンソク、慢性胃腸病、皮膚病
設備 露天風呂(1)、内湯(4)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:800円。子供:500円。
営業時間 13:00~18:00
休日 無休
駐車場 40台有
電話番号 015-483-2511
ホームページ 無し

国民宿舎ホテル川湯パーク

国民宿舎ホテル川湯パークは温泉宿舎。浴室には内湯が1つ。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉 国民宿舎ホテル川湯パーク
泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 51.3℃
ph 1.8
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、月経障害、冷え症、虚弱児童、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、皮膚 粘膜の過敏な人で特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、糖尿病、通風、慢性便秘、貧血、便秘
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:350円
営業時間 12:00~16:00
休日 無休
駐車場 10台有
電話番号 015-483-2611
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら

ホテルパークウェイ

ホテルパークウェイは1972年に創業した温泉旅館。浴場には混浴露天風呂が1つ、露天風呂が1つ、内湯が1つ。お湯はナトリウム-炭酸水素塩泉で、無色、透明、弱塩辛い味、無臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

▼建物の外観
弟子屈の川湯温泉 ホテルパークウェイ

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)
源泉の泉温 64.2℃
ph 7.1
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾病、うちみ、くじき、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、冷え性、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 消化器病、糖尿病、肝臓病、痛風
設備 混浴露天風呂(1)、露天風呂(1)、内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:310円。子供:200円。
営業時間 11:00~20:00
休日 無休
駐車場 30台有
電話番号 015-483-2616
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら

川湯観光ホテル

川湯観光ホテルは1949年に創業した老舗温泉ホテル。浴場には露天風呂が1つ、内湯が3つ、水風呂とサウナが1つづつ。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

川湯観光ホテルを動画で確認できます。

▼川湯観光ホテルの様子

泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 44.1℃
ph 1.8
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、月経障害、冷え症、虚弱児童、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、皮膚 粘膜の過敏な人で特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(1)、内湯(4)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:700円。小学生:350円。幼児:無料。
営業時間 13:00~21:00
休日 無休
駐車場 60台有
電話番号 015-483-2121
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちらじゃらんはこちら楽天はこちら

KKR川湯

KKR川湯は国家公務員共済組合連合会が経営する温泉ホテル。浴場に露天風呂が1つ、内湯が2つ。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。浴場にはシャンプーやボディーソープが備え付けられています。宿泊も可能です。

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 44.3℃
ph 1.8
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、月経障害、冷え症、虚弱児童、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、皮膚 粘膜の過敏な人で特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(1)、内湯(2)。男女別の入浴。家族風呂あり。
日帰り入浴料金 大人:400円。
営業時間 13:00~20:00
休日 無休
駐車場 30台有
電話番号 015-483-2643
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら

川湯公衆浴場

川湯公衆浴場は川湯にある唯一の公衆浴場。浴場に内湯が2つ。温かい温泉と冷たい温泉があります。お湯は酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、無色、透明、酸味、硫黄臭。源泉掛け流しです。

▼建物外観
弟子屈の川湯温泉 川湯公衆浴場
▼250円の看板が目立つ
弟子屈の川湯温泉 川湯公衆浴場

twitterを見ても人気があることがわかりますね。

泉質 酸性・含硫黄・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)
源泉の泉温 55℃
ph 1.6
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、痔疾、うちみ、くじき、慢性消化器病、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、慢性婦人病、月経障害、冷え症、虚弱児童、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、皮膚 粘膜の過敏な人で特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 内湯(2)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:250円。子供:100円。
営業時間 08:00~20:00
休日 水曜日
駐車場 5台有
電話番号 -
ホームページ

宿泊施設リスト

川湯温泉周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

湯の閣 池田屋(Yunokaku Ikedaya)  
川湯第一ホテル 忍冬(Kawayu Daiichi Hotel SUIKAZURA)  
名湯の森ホテルきたふくろう(Meitonomori Hotel Kitafukuro)
お宿 欣喜湯(Kinkiyu Hotel)
国民宿舎 ホテル川湯パーク(Kokuminshukusha Hotel Kawayu Park)    
ホテルパークウェイ(Hotel Parkway)
川湯観光ホテル(Kawayu Kanko Hotel)
KKR川湯(KKR Kawayu)  
旅人の宿 あさ寝坊(Tabibito-no-Yado Asanebo)  
Booking.com

阿寒国立公園のページはこちら

阿寒国立公園

Comment

Comment