• 温泉
  • Little-KnownGoodSpots
  • SouthernArea

【奥尻の神威脇温泉】日帰り入浴が楽しめる北海道最西端の温泉地

2016/10/6

モッタ海岸温泉

モッタ海岸温泉は、小樽市の南西方向にある島牧町の温泉地。雷電国道(国道229号線)沿線からちょっと入ったところに一軒宿のモッタ海岸温泉旅館が建ちます。札幌や函館から遠く、車で3時間30分ほどかかるので、観光客は少ないです。そのため穴場的な存在で、泉質の良さから、温泉愛好家の方々や地元の方が多く訪れます。

▼日本海
モッタ海岸温泉

モッタとはアイヌ語で、小さい砂浜があるところという意味し、近くに狩場茂津多道立自然公園・茂津多海岸・茂津多岬など、茂津多を冠した地名が多いです。1976年にモッタ海岸温泉旅館が開業したのがモッタ海岸温泉の始まりです。特徴は何と言っても温泉そのもの。1998年の毎日新聞の記事によれば、奥尻の幌内温泉(閉業)、長万部の二股ラジウム温泉、標津の薫別温泉、瀬棚の臼別温泉とともに、北海道内にある天然ラジウムを含有する5つの温泉の一つです。秋田の玉川温泉、兵庫の有馬温泉、山梨の増富温泉、鳥取の三朝温泉という有名な天然ラドン泉の温泉地がある中で、国内有数と呼ばれる玉川温泉と同程度の1時間あたり300ナノシーベルトの放射線量率を誇るのだとか。白血病やガンへの治療・予防に期待されています。

▼蒲原磯
モッタ海岸温泉
▼イワツバメ

島牧は自然が豊かな所で、山奥には賀老の滝とドラゴンウォーターがあり、海側では釣りが盛ん。あめますダービーといった大会も開かれています。モッタ海岸温泉の周りは一面の日本海で、残念ながらカフェ・レストラン・お土産屋さん・コンビニといった独立したお店はありません。

▼ドラゴンウォーター
モッタ海岸温泉

賀老の滝の雰囲気を確認できます。

▼賀老の滝の様子

ドラゴンウォーターの雰囲気を確認できます。

▼ドラゴンウォーターの様子

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのはモッタ海岸温泉旅館です。近くにあるきむら温泉旅館でも、ひょっとしたら日帰り入浴できるのかもしれません。

▼島牧の一本桜
モッタ海岸温泉

モッタ海岸温泉旅館

モッタ海岸温泉旅館は、日本海が眺望できる小高い丘に建つ小規模温泉旅館。1976年に開業しました。源泉かけ流しの温泉で知られ、露天風呂から眺める夕陽も美しいのだとか。日帰り入浴料は500円。宿泊も可能で、豪華な料理が評判です。

▼浴場入口
島牧のモッタ海岸温泉

建物は、宿泊棟と入浴棟の2つに分かれ、入浴棟の一階に浴場があります。浴場には露天風呂と内湯が一つづつ。浴室はそれほど大きくはありません。でも、窓が大きので、浴室に太陽の光が入り込み、明るい雰囲気です。

▼内湯
島牧のモッタ海岸温泉
▼内湯からの眺め
島牧のモッタ海岸温泉

浴室の床は小さいパムカッレのように温泉成分が析出していて、面白い形を作り上げています。これは見る価値がありますね。今は湯船に木の板が取り付けられていますが、以前は湯船にも温泉成分が析出して、素晴らしい自然の造形が見られたようです。

▼浴場の床に析出した温泉成分
島牧のモッタ海岸温泉
▼内湯の様子
島牧のモッタ海岸温泉

内湯は5人くらいが入浴できそうな大きさで、混じりっけ無しの源泉掛流の温泉が使用されています。お湯の表面には湯の華が浮かび、二股ラジウム温泉で見た温泉の膜を思い出しました。

▼内湯
島牧のモッタ海岸温泉
▼湯の華がいっぱい
島牧のモッタ海岸温泉

露天風呂は3人くらいが入浴できそうな大きさで、こちらも混じりっけ無しの源泉掛流の温泉が使用されています。男性の露天風呂はなかなかの丸見え具合で、眺めが素晴らしい分、外からも見えてしまいます。でも、道路を通行する人が少ないので、それほど心配する必要はないですね。日本海を眺めつつ、開放感が感じられるので、ホント気持ち良いです。

▼露天風呂
島牧のモッタ海岸温泉
▼露天風呂からの眺め
島牧のモッタ海岸温泉
▼目の前には日本海
島牧のモッタ海岸温泉
▼温泉湧出口
島牧のモッタ海岸温泉
▼排出口
島牧のモッタ海岸温泉
▼露天風呂の様子
島牧のモッタ海岸温泉

お湯はナトリウム-塩化物泉で、弱濁り、塩っぱい卵味、弱硫黄臭。飲泉も可能で、コップが備え付けてあるので飲んでみると、なかなかの美味しさ。スープみたいな味で、慢性消化器病、慢性便秘に効果があるとか。この味は川北温泉のお湯を思い出させました。温泉成分の総計は10.12g/kg。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられています。脱衣所にはトイレが無いので、事前に老廊下にあるトイレで用を足すと良いでしょう。

▼飲泉施設
島牧のモッタ海岸温泉
▼脱衣所
島牧のモッタ海岸温泉
▼脱衣所
島牧のモッタ海岸温泉
▼休憩室
島牧のモッタ海岸温泉

私が入浴したモッタ海岸温泉旅館の雰囲気を確認できます。

▼モッタ海岸温泉旅館の様子

泉質 ナトリウム-塩化物泉(中性等張性高温泉)
源泉の泉温 53.1℃
ph 6.9
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘
飲用による禁忌症 腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(1)、内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:500円。小人:300円。
営業時間 09:00~21:00
休日 不定休
駐車場 20台有
電話番号 0136-74-5336
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 Booking.comはこちら
マップコード 924 316 233*08

宿泊施設リスト

モッタ海岸温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

モッタ海岸温泉旅館(Motta Kaigan Onsen Ryokan)
じゃらん
楽天

北海道のすごい温泉のページはこちら

北海道のすごい温泉

Comment

Comment