• 食物
  • Meal
  • Other

北海道のそば

2016/9/7

北海道のそば

日本のそば生産量の約35%を担っている北海道。夏は涼しく、寒暖差の激しい気候がそばの栽培に適しています。幌加内、深川、音威子府が生産地トップ3です。高級そばとして有名な幌加内そば、黒いそばで知られた音威子府そば、新得そばなどが知られています。それらのそばを使ったお店も多く、ミシュランガイド北海道版2012で評価が高いお店が多いのも素晴らしい素材を活かした結果なのでしょう。

ミシュランガイド北海道版2012で星1つ獲得したそば店

ミシュランガイド北海道版2012でも北海道のそば店は高く評価されています。星1つを獲得したそば店もいくつか。その中で、私が食べたそば店を紹介します。

伊達翁

伊達翁は伊達市弄月町にある有名そば店。そば界のスーパースター高橋邦弘さんが率いる翁達磨グループの店舗で、竹中広文さんが2000年に独立開業しました。ミシュランガイド北海道版2012で一つ星を獲得したお店として知られています。国道37号線のセイコーマートに隣接し、セイコーマートの看板が目印です。お昼時はとても混雑するようなので、混雑を避けて平日の14時頃に訪問しました。店内には2組のお客さんしかおらず、狙い通りです。店内は明るく、内装は全て木製で統一されています。座席の空間も広々としていて、とても良い雰囲気ですね。全てテーブル席なので、家族連れでも安心できます。記事はこちら

鳥ごぼうそば -伊達の伊達翁-
鳥ごぼうそば -伊達の伊達翁-

玉川庵

玉川庵は釧路市鳥取にある有名そば店。牡蠣そばを生んだお店として知られ、ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得しました。ご主人は元々厚岸でそば屋を営まれていて、偶然、畑違いの牡蠣畑を買うことに。そこから3年かけて、泥臭い牡蠣を美味しく、そばに合わせる方法を発見したそうです。釧路に移転して約40年。完全に老舗そば店になりましたね。記事はこちら

牡蠣そば -釧路の玉川庵-
牡蠣そば -釧路の玉川庵-

手打ちそば伊とう

手打ちそば伊とうは、根室の北西に位置する中標津町にある有名そば店。2008年に開業しました。ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得し、人気に拍車がかかったようです。記事はこちら

ごぼう天そばと山わさびご飯 -中標津の伊とう-
ごぼう天そばと山わさびご飯 -中標津の伊とう-

手打ちそばまん作

手打ちそばまん作は、旭川の南に位置する上富良野町の有名そば店。見晴台公園の近くにあります。2004年に創業しました。ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得し、人気に拍車がかかったようです。記事はこちら

鴨南蛮せいろ -上富良野のまん作-
鴨南蛮せいろ -上富良野のまん作-

ミシュランガイド北海道版2012でビブグルマンを獲得したそば店

ミシュランガイド北海道版2012でビブグルマンを獲得したそば店のうち、私が食べたそば店を紹介します。

八右ヱ門

八右ヱ門は旭川の北西に位置する幌加内町にある人気そば店。幌加内町役場のスグ近くにあります。幌加内は最高級のそばの産地として有名で、幌加内産のそば粉を使ったそばが食べることができます。ミシュランガイド北海道版2012でもビブグルマンを獲得しました。以前にも何度か訪問しましたが、13時には暖簾が下ろされていて、入店することがかなわなかったのです。とにかく、人気があります。しかし、平日の13時30分頃に通りかかったら、暖簾がかかっていたので、伺いました。記事はこちら

かしわそば -幌加内の八右ヱ門-
かしわそば -幌加内の八右ヱ門-

そば蔵やまげん

江差と言えばニシンそばが有名です。そのニシンそばを食べようと伺ったのがそば蔵やまげん。友達から美味しいと推薦されていました。シュランガイド北海道2012特別版でビブグルマンを獲得したことで有名も知られています。それなら行かない訳にはいきません。記事はこちら

ニシンそば -江差のやまげん-
ニシンそば -江差のやまげん-

蓬は旭川市の南東に位置する東神楽町にある人気そば店。ご主人は重機メーカーを退職後に東神楽へ移り住み、趣味のそば打ちを活かして2005年に創業しました。それが、ミシュランガイド北海道版でビブグルマンを獲得してしまうんですから、人生って面白いですね。ちなみに、冬は休業されるので、春~秋までの営業です。記事はこちら

八千代蕎麦 -東神楽の蓬-
八千代蕎麦 -東神楽の蓬-

手打蕎麦いちむら

手打蕎麦いちむらは札幌市の北西に位置する倶知安町にある有名そば店。2002年に創業しました。ミシュランガイド北海道2012特別版でビブグルマンを獲得したお店として知られています。ニセコグラン・ヒラフから比較的近いです。記事はこちら

鴨せいろそば -倶知安のいちむら-
鴨せいろそば -倶知安のいちむら-

からまつ園

からまつ園は札幌市の北西に位置する奈井江町にある有名そば店。砂川市と岩見沢市の間にあり、日本一長い直線道路をもつ国道12号線に面しています。1969年に創業しました。ミシュランガイド北海道版2012でビブグルマンを獲得したお店として知られています。記事はこちら

空知野そば -奈井江のからまつ園-
空知野そば -奈井江のからまつ園-

蕎麦の里びばいろ

蕎麦の里びばいろは、帯広市の西隣にある芽室町の人気そば店。畑のどまんなかに店舗があり、まさに十勝を体感できる場所にお店が建っています。そば玄人達から高い評価を得て幻のそば店とよばれていたお店を現在のオーナーが引き継ぎ、2005年に再開店させました。ミシュランガイド北海道2012特別版ではビブグルマンを獲得しています。記事はこちら

つけとろろそば -芽室のびばいろ-
つけとろろそば -芽室のびばいろ-

空海

空海は札幌市の南に位置する恵庭市にある有名豚丼店。2011年に恵庭で営業を開始しました。ミシュランガイド北海道2012特別版でビブグルマンを獲得し、人気に拍車がかかっています。記事はこちら

豚丼 -恵庭の空海-
豚丼 -恵庭の空海-

その他の各地にある有名そば店

その他にもおいしいそば店は北海道各地にあります。夕張名物のカレーそばや空知名物のもつを使ったそばなど特徴的なそばを提供するお店もあり、色々なおいしさを楽しめますよ。

元気屋

そば処元気屋は瀬棚町北檜山にあるそば店。畑の真ん中にお店があります。お店はプレハブですが、美味しい食べ物に出会えそうな雰囲気のある建物です。店内は玄関で靴を脱いで上がります。14時頃に訪問し、お客さんも2組しかいなかったので、小上がりに座らさせてもらいました。店内はそれほど広くはありません。ただ、テーブル席もいくつかあるので、家族連れでも大丈夫そうです。記事はこちら

元気そば -瀬棚の元気屋-
元気そば -瀬棚の元気屋-

まるかつ

まるかつは滝川市にある人気そば店。滝川市役所のすぐ近くにあります。全品300円近い値段にも驚きますが、お客さんの多さにもっと驚きました。日曜日の11時30分に訪れると3人が行列しているんです。一瞬たじろいで、出直すことに。その間もお客さんがどんどん入ってきていました。コストパフォーマンスの高さが地元っ子を虜にしているんですね。記事はこちら

カレーそば -滝川のまるかつ-
カレーそば -滝川のまるかつ-

吉野家

吉野家は札幌の東部に位置する夕張にある老舗そば店。1928年に創業しました。吉野家と言えば牛丼で有名な吉野家がありますが、それよりも前に創業していますね。友人からカレーそばが美味しかったと薦められて、開店直後に訪問しました。建物は昔ながらの老舗のそば店といった雰囲気があります。テーブル席もいくつかあったので、家族連れでも大丈夫そうです。記事はこちら

カレーそば -夕張の吉野家-
カレーそば -夕張の吉野家-

常盤軒

常盤軒は音威子府駅にお店を構える人気ソバ屋。日本一ウマイ駅ソバと言われています。畠山製麺が作る黒い色と強いコシの麺が特徴。さすが80年間に渡り麺を作り続けているだけあります。駅の中に簡易テーブルがあり、そこで食べたり、駅の椅子に座って食べることができます。その他、駅内には天北線資料室が設置されていて、見学も可能です。記事はこちら

音威子府そば -常盤軒-
音威子府そば -常盤軒-

希林

希林は岩見沢にある人気そば店。岩見沢は焼き鳥、もつ焼きが有名で食べさせてくれるお店があります。そこで、焼き鳥をそばにトッピングしたもつそばを食べに伺いました。11時の営業開始でしたが、本日は11時30分からの営業。先客は1組です。記事はこちら

もつそば -岩見沢の希林-
もつそば -岩見沢の希林-

そばの里京庵

そばの里京庵は登別市上登別町にある人気そば店。新登別温泉の近くに一軒家の店舗があります。附近にはほとんど建物がなく、こんな所にお店があるんだと驚くことでしょう。内装は自宅が店舗になった雰囲気。靴を脱いで上がるので、友達の家にお邪魔した感覚でした。ちなみに、小学生以下の子供連れのお客さんは入店できません。恐らく静かな雰囲気も楽しめるお店を目指しているのではないでしょうか。記事はこちら

板そば -登別の京庵-
板そば -登別の京庵-

いずみ食堂

いずみ食堂は日高町門別にある有名なソバ店。1960年に創業しました。13時頃に訪問しましたが、お客さんが沢山います。決して、座席数が少ない訳ではないので、相当な人気があるのでしょう。店内は昔ながらの地元の料理やさんといった雰囲気。テーブル席も多いので、家族連れでも楽しめるハズです。記事はこちら

たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-
たこかき揚げ天そば -日高町のいずみ食堂-

みなとや

みなとやは新得町にある蕎麦屋。新得駅の近くにあります。せっかくなので新得そばを食べようと考え、訪問しました。店内はまさにそば屋といった雰囲気。テーブル席が多く、家族連れでも大丈夫そうです。記事はこちら

アベック丼 -新得のみなとや-
アベック丼 -新得のみなとや-

まるみ食堂

まるみ食堂は八雲町にある食堂の老舗。1958年に創業しました。八雲駅のスグ隣にあり、民宿も併設しています。八雲なので、八雲そばを食べようと思ったのですが、私はそもそも八雲そばを勘違いしていました。そういう蕎麦の品種があると思っていたのです。まるみ食堂では幌加内産の蕎麦粉を使用しています。ちなみに、八雲そばはお店の名前でした。記事はこちら

五目そば -八雲のまるみ食堂-
五目そば -八雲のまるみ食堂-

なみ喜

なみ喜は札幌市北区にある人気ソバ店。広い北海道大学の敷地の北側に位置します。地下鉄や鉄道の駅からは歩いて20分ほどかかる場所。車じゃないとちょっと不便かもしれません。友人から鶏天と板そばが美味しいと聞き、伺いました。記事はこちら

板そば -札幌のなみ喜-
板そば -札幌のなみ喜-

Comment

Comment