• 温泉
  • Little-KnownGoodSpots
  • SouthernArea

【函館の恵山温泉】日帰りで酸っぱい温泉が楽しめる恵山温泉旅館

2014/6/19

恵山温泉

恵山温泉は函館市の東部に位置する恵山町の温泉地。標高約90mの恵山の麓に恵山温泉旅館が建ちます。恵山火口原・恵山展望台・岬展望台・つつじ公園・石田温泉・御崎温泉が周辺にありますが、残念ながらコンビニなどはありません。美しいつつじで有名なつつじ公園とは隣接していて、近くの展望台まで500mの距離で20分を要すると案内板に書かれていました。距離が短いので楽勝かと思いきや、なかなかハード。勾配が急で、かなり息が切れました。5月下旬には恵山つつじまつりが開催されます。

▼恵山
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館
▼恵山
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館
▼展望台のつつじ
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館
▼展望台からの眺め
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館

恵山が熱源になった温泉は、酸性が強いことでも有名です。アルカリ成分の石鹸が使えません。中和しちゃうんですね。自然の力はスゴイです。また、貴金属類のアクセサリーは腐食してしまうので、必ず外して入浴しましょう。危険な温泉なのではと思うかもしれませんが、古い角質をはがし取り新陳代謝を促進するそうです。なので、人体には良い影響をあたえるみたいですよ。ただ、肌が弱い人にはちょっと刺激が強すぎるかもしれないので、お気をつけください。

▼恵山を見上げる
函館の岬展望台
▼石鹸が使えないと書いてある
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館

恵山の雰囲気を動画で確認できます。

▼恵山の様子

恵山展望台

恵山展望台は、函館市の東部の恵山にある展望地。標高618mの恵山の中腹に位置し、恵山温泉旅館の横にある恵山登山道を登りきったS字カーブの一番上、標高330m地点に展望台があり、晴れていれば、津軽海峡や下北半島、表側の優しい恵山を眺望できます。津軽海峡を埋め尽くす雲海もたまに見られることがあるとか。恵山火口原駐車場からここまで全長1337mの恵山展望台コースという散策路も設置してあり、恵山を眺めながらハイキングができます。片道50分ほど。恵山登山道は通行規制があり、06:00~18:00の間で利用可能。取り残されないように!展望台には特に施設はありません。入場無料。駐車場も無料。記事はこちら

▼恵山展望台の様子
函館の恵山展望台

岬展望台

岬展望台は、函館市の東部の恵山にある展望地。標高618mの恵山は活火山で、その周辺は恵山道立自然公園に指定されています。恵山温泉旅館の横にある恵山登山道の終着点が恵山火口原駐車場です。この裏側から見る恵山が恐らく本当の姿なのでしょう。エラいゴツい感じで、噴煙をあげています。色合いは登別温泉の地獄谷に似ていますね。恵山にも賽の河原と呼ばれる場所もあり、昔の人は何故か火山におどろおどろしい名前をつけたがりますね。その方がキャッチーなのかな。恵山登山道は通行規制があり、06:00~18:00の間で利用可能。取り残されないように!恵山火口原駐車場には、トイレと休憩舎があります。入場無料。駐車場も無料。記事はこちら

▼岬展望台
函館の岬展望台

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのは恵山温泉旅館です。

恵山温泉旅館

恵山温泉旅館は1932年に創業した小規模温泉旅館。内装は昭和の佇まいを残した旅館です。日帰り入浴料は300円。建物近くには喫茶つつじがあり、日帰り入浴者も利用できます。もちろん宿泊も可能です。ただ、1月~4月の冬季は営業を休止します。

▼建物の外観
函館の恵山温泉

浴場には内湯が一つ。木張りの浴室はこじんまりとした感じです。シャワーはありません。なので、掛け湯してから入浴します。カランの湯は沸かし湯を使用しています。木張りの内湯は4人ほどが入浴できそうな大きさで、100%天然の源泉掛流の温泉が使われています。温泉はぬる目なので、長湯に向いていますよ。

▼内湯の様子
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館

お湯は酸性・含鉄-アルミニウム-硫酸塩泉で、無色、透明、酸味、無臭。温泉成分の総計は5.296g/kgです。メタケイ酸が263.4mg/kgで、200mg/kg以上含まれるとお肌に良いそうなので、美人の湯と言えそうです。特筆すべきはアルミニウム・イオン。恵山にある石田温泉とともに、日本で一番アルミニウム・イオンが多い温泉と言われ、363.5mg/kgもあります。

▼源泉掛け流しの酸っぱいお湯
函館の恵山温泉 恵山温泉旅館

飲泉も出来るようなので飲んでみたところ、トニックウォーターのような苦酸っぱい味で、慢性消化器病と貧血に効果が期待されます。冷やしてお酒で割って飲んでみるのも面白いと思いました。ただし、目に入ると結構シミますので、要注意です。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられていないので、持参する必要があります。更衣室にはトイレが無いので、事前に廊下にあるトイレで用を足した方が良いでしょう。

私が入浴した恵山温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼恵山温泉の様子

泉質 酸性・含鉄-アルミニウム-硫酸塩泉(酸性低張性温泉)
源泉の泉温 41.5℃
ph 2.2
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、慢性皮膚病、月経障害
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、皮膚・粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、貧血
飲用による禁忌症 無し
設備 内湯(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:300円。小学生:150円。乳児:無料。
営業時間 06:00~20:00
休日 1月~4月
駐車場 5台有
電話番号 0138-85-2041
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら楽天はこちら
マップコード 875 153 083*70

宿泊施設リスト

恵山温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

恵山温泉旅館(Esan Onsen Ryokan)
Booking

函館についてのページはこちら

函館

Comment

Comment