• 地域
  • Little-KnownGoodSpots
  • SouthernArea

弁慶を生みだした弁慶伝説と美景 -寿都の弁慶岬-

2017/4/30

弁慶岬は寿都にある景勝地。高さ50mほどの弁慶岬は眺めがいいことで知られ、目の前に広がる複雑な岩場や積丹半島を眺めることができます。用地内には遊歩道と弁慶岬灯台があり、赤白ツートンの灯台と海の組み合わせもなかなかの美しさです。政泊漁港の周辺は江差の千畳敷のような岩場になっていて、多くの釣り師が訪れます。弁慶岬駐車場に隣接し、休憩所とトイレがあります。入場無料、駐車場無料。

▼弁慶像と弁慶岬灯台
寿都の弁慶岬

弁慶岬は、1190年頃に源義経たちが北海道に逃げ延びたという伝説に由来します。源義経の家臣である武蔵坊弁慶が援軍を連れてくるはずの常陸坊海尊の到着をこの岬から毎日眺めたことから名付けられとか。結局海尊は現れず、源義経一行はこの地を去ったそう。西北海道には義経伝説が多いですからね。一方で、岬の先端が避けていて、この地域に住むアイヌ人々が、その裂け目のところをベルケイと呼んでいたのが弁慶になったという話もあります。義経の来道は伝説の域を出ないので、後者の方がしっくりきますね。

▼弁慶のクローズアップ
寿都の弁慶岬
▼弁慶岬灯台
寿都の弁慶岬
▼弁慶岬からの眺め
寿都の弁慶岬
▼積丹半島が見える
寿都の弁慶岬
▼寿都市街方面を見る
寿都の弁慶岬
▼岩場の釣り師
寿都の弁慶岬
▼ベルケイ?
寿都の弁慶岬
▼弁慶岬灯台
寿都の弁慶岬
▼政泊漁港入口
寿都の弁慶岬
▼弁慶岬の遊歩道
寿都の弁慶岬
▼灯台側から弁慶像を見る
寿都の弁慶岬
▼東屋
寿都の弁慶岬
▼休憩所
寿都の弁慶岬
▼トイレ
寿都の弁慶岬

若狭屋老舗で、わやさやいもと弁慶を購入した時、女将さんに弁慶のモチーフはこの場所だと教えてもらいました。昔は休憩所内に売店があり、若狭屋老舗のお菓子を販売していたとか。せっかくなので、弁慶の前で弁慶を食べることに。ホワイトチョコでコーティングされた弁慶もなかなかの美味しさです。

▼若狭屋老舗の弁慶
寿都の弁慶岬
▼ホワイトチョコでコーティングされている
寿都の弁慶岬
入場料 無料
駐車場 92台あり
営業時間 24時間
休日 無休
電話番号 0136-75-7201
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 797 863 575*00

宿泊施設

寿都周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

港前庵(Kozenan)
Booking
じゃらん
楽天
民宿 風花(Minshuku Fuka)
Booking
じゃらん
楽天
民宿 六条館(Minshuku Rokujokan)
Booking
じゃらん
楽天
湯郷の宿(Yugo-no-Yado)
Booking
じゃらん
楽天
ドライブイン ユーキナイ(Drive Inn Yukinai)
Booking
じゃらん
楽天
ペンション メロー(Pension Mellow)
Booking
じゃらん
楽天

Comment

Comment