• 地域
  • Little-KnownGoodSpots
  • CentralArea

【神恵内のあんない展望公園】西の河原トンネルに続く国道と青い海が気持ちいい

2017/4/26

あんない展望公園

あんない展望公園は積丹半島西側の神恵内村の公園。雷電国道(国道229号)沿いにあり、神威岬から比較的近いです。元々安内小学校があり、1967年に廃校になったことで、現在のあんない展望公園が造成されました。大きな駐車場は、その跡地なのでしょう。敷地内には駐車場と展望台があります。入場無料、駐車場無料。周りには飲食店やコンビニはありません。

▼西の河原トンネルと青い海
神恵内のあんない展望公園
▼広い駐車場
神恵内のあんない展望公園

積丹はウニ丼が有名で、海鮮が美味しいことでも知られています。特にみさき・中村屋・海のや・いい田・食堂うしお・鱗晃・鱗晃荘が人気です。私はみさきのウニ丼を食べたことがありますが、美味しかったですよ。そうそう、4/21~10/21のみ札幌から神威岬まで高速しゃこたん号が走るので比較的早く移動できます。

神威岬

神威岬はニセコ積丹小樽海岸国定公園の中にある積丹半島から日本海に突き出した断崖絶壁の岬。神威とはアイヌ語で神を意味し、積丹半島の黄金岬と島武意海岸とともに積丹半島の三大観光名所の一つです。国道229号沿いにあるゲートから約1.5km進んで道の行き止まりが駐車場で、トイレとレストハウス「カムイ番屋」が建ちます。カムイ番屋では、レストランや土産物屋さんがあり、海鮮丼やソフトクリームを食べることができますよ。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼龍の背骨みたい
積丹半島 神威岬

ウニ丼

お食事処みさきは積丹にある食事処。1973年に創業しました。オーナーが漁師で、新鮮な魚介料理を食べさせてくれることで有名です。夏期(4月上旬~10月)のみ営業を行います。ウニ漁が解禁する6月中旬からはとれたてのウニが食べられるので観光客がグッと増えるそうです。朝9時に開店するので、8時40分頃に到着すると既に6組が並んでいました。ホント人気があるんですね。記事はこちら

▼ムラサキウニだらけ
ウニ丼 -積丹のみさき-

公園

高さ10mほどの丘には展望台が作られ、白い親子をモチーフにした安内小学校址など、いくつかの記念碑も建てられています。展望台からは窓岩・西の河原トンネル・ジュウボウ岬・青い海を展望することが可能です。西の河原トンネルに向かう雷電国道の曲線と青い海の景色が綺麗で、写真映えしますよ。テーブルや椅子もあるので、ちょっとした休憩もできます。昼間は明るくて気持ちの良い場所ですが、周りには何も無いので、夜はなんだか怖そうな場所です。

広告

▼あんない展望公園
神恵内のあんない展望公園
▼小高い丘を登る
神恵内のあんない展望公園
▼アイコンとも言える白い像
神恵内のあんない展望公園
▼展望スペースがある
神恵内のあんない展望公園
▼椅子とテーブルがあり休憩することも可能
神恵内のあんない展望公園
▼窓岩
神恵内のあんない展望公園
▼積丹半島の青い海
神恵内のあんない展望公園

あんない展望公園の雰囲気を動画で確認できます。

▼あんない展望公園の様子

入場料 無料
駐車場 20台あり
営業時間 24時間
休日 冬期
電話番号 0135-76-5011
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 932 280 168*76

宿泊施設

積丹周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

リフォレ積丹 ユースホステル(Refore Shakotan Youth Hostel)
Booking
なごみの宿いい田(Nagomi-no-Yado Iida)
Booking.com
Booking.com

積丹半島のページはこちら

積丹半島

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください